グアテマラの歩き方by旅するフットボーラ―masato

1990年生まれ。クレヨンしんちゃんの街・埼玉県春日部市出身。常に日に焼けており歯並びが良いラテン系繊細派。さいたま市立浦和高校→明治大学政経学部→メーカーにて人事として2年間勤務。退職後は治安の悪い中米グアテマラへ1人で飛び立ち、1年間ボール1つで中南米を渡り歩く。世界各地でパフォーマンス・子供教室を開催。現在は英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語を自在に操るトリリンガル、グアテマラ親善大使としても活動中

どうすれば仕事が楽しくなりますか?元人事が新人社員のお悩みにお答えします





結果を出せば楽しくなります。



サラリーマンの仕事の悩みってたぶん2つです。
①人間関係 
②結果を出せない(または結果を出したいと思えないほど興味を持てない)
人間関係って自分ではコントロール不可能じゃないですか。色気がプンプン香り立つ超美人とか優しく丁寧に教えてくれる向井理風イケメン先輩が隣の席だったら毎朝テンションブチ上げで鼻息荒く出社するけど、そんなもん運だし深田恭子似の憧れの先輩は異動・退職する可能性もあります。



しかし、結果を出すことは自力で実現可能です。「3億円の受注取った!」とかじゃなくて最初は「アポ1件取れた」くらいで構いませんので。少なくとも隣の席が石原さとみ似の先輩である可能性よりアポ1件取る方が遥かに確率が高いですよね。
結果を残せば興味が出てくる→周囲からの評価も上がる→少しばかりボーナスも増える→ウザい先輩に小言を言われても「今月僕の方が成績いいですよね?」と言える→楽しくなる…と好循環に入ります。更には隣の席に中村アン似の美女が中途入社してくるラッキーに恵まれるかもよ!



仕事がつまらない人にとって矛盾なんですよね、仕事で結果を出すということは。だって「やりたくもない仕事をやる」ということなので。その矛盾はよ~く分かります。出社するのも嫌で仕方ないですもんね。同じ職場、せめて同じフロアに佐々木希似の美女がいればまだしも周囲はブスババアとバカ親父ばっかりですもんね。しかしだからこそ言いたい、嫌々でいいから結果出せと。結果出したら吉岡里帆似の可愛い後輩が配属されるかも知れないぞと。





もし圧倒的に結果を出しても楽しくなければ異動希望出すなり転職しましょう。あ、クソパワハラ上司とかブラック企業なら違う次元の話になるので即刻辞めて下さいね。「結果出せば楽しくなる」理論はクソ上司&ブラック企業と相性抜群(結果も出さずに辞めるのか!的なね)なので、くれぐれもお気を付け下さい。




【masatoホームページ】
https://masatostyle.jimdo.com/freestylefootball/
twitter
https://twitter.com/masatonstyle
instagram
https://www.instagram.com/masato.style/
YouTube

youtu.be

------------------
僕の活動紹介冊子・masatoマガジンを
無料配布中です(B5サイズ 8ページ)

f:id:masafreestyle:20180819184745j:plain
お申し込みはこちらのフォームより
宜しくお願い致します↓
https://ws.formzu.net/fgen/S65746064/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー