グアテマラの歩き方by旅するフットボーラ―masato

1990年生まれ。クレヨンしんちゃんの街・埼玉県春日部市出身。常に日に焼けており歯並びが良いラテン系繊細派。さいたま市立浦和高校→明治大学政経学部→メーカーにて人事として2年間勤務。退職後は治安の悪い中米グアテマラへ1人で飛び立ち、1年間ボール1つで中南米を渡り歩く。世界各地でパフォーマンス・子供教室を開催。現在は英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語を自在に操るトリリンガル、グアテマラ親善大使としても活動中

トヨタトップセールスレディ小学生時代の2大驚愕エピソード!中野さんの巻き込み力が半端ない





先月、トヨタで最も車を販売する超凄腕営業職の方に兵庫でお会いしてきました。f:id:masafreestyle:20180803205802j:plain
(左)中野麻由美さん(右)加工で色白のmasato



著作「トヨタトップセールスレディが教える 永遠にトップをいくためのセールス術」でその存在を知り、今年の年明けからずっと中野さんにお会いしたいと思っていました。今回の西日本ツアー中に関西での滞在時間が長かったので連絡を取ったところ、大変お忙しい中時間を作って下さいました。



著作を読んでから「中野さんはどんな幼少期を過ごされたのか」を是非お聞きしたく今回直接お聞き出来たのですが、飛び出してきたのはその仰天エピソード。
①小学1年生で本を書き上げた。今回は7冊目の著作。
②小学2年生で映画を作った。



世界的に有名な企業で圧倒的実績を挙げられている中野さんは幼少期から物凄かったようです。個人的に驚かされたのは映画のエピソード。監督として映画作りを始められた中野さんですが、最初は少人数での活動に留まっていたそう。しかし時間が経つごとに協力者が増え最終的にはクラスメート・保護者・先生など学校全体を巻き込んでの大きなイベントとなり完成試写会まで実施されました。もうなんでしょうかね、この半端ない巻き込み力…ただただ脱帽でした。



この2大エピソードは本では触れられておらず貴重なお話をお聞き出来ました。作中では車という単価の高い商品をお客さんに買ってもらい続ける為の思考法が惜しみなく記されています。
f:id:masafreestyle:20180803210113j:image
営業職の方はもちろんのこと、個人事業主フリーランスや経営者にもお勧めの一冊です。



最後になりますが無茶な依頼を快諾下さった中野さんにお礼を申し上げます。ありがとうございました。中野さん司会による店頭イベントで技を披露できるよう腕を磨いておきます。




【masatoホームページ】
https://masatostyle.jimdo.com/freestylefootball/
twitter
https://twitter.com/masatonstyle
instagram
https://www.instagram.com/masato.style/

YouTube