フリースタイルフットボーラー&トリリンガルmasato@グアテマラ親善大使

英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる世界で唯一の男です。

さよならポジティブ教。人間だから落ち込む時もあって当然いい





某案件でここ数日大変ネガティブでしたmasatoです。既に自己完結したので構ってちゃんブログじゃないっす笑



詳細は申し上げられませんが、もう本当に有り得ない事が起きまして茫然自失でありました。人が死んだとかではありませんが、ある意味僕という個人を半分以上殺されたような感覚でした。この文章を書くのも大変に不快なのですがどなたかのお役に立てば幸いです。



本来僕はポジティブ人間です。中南米をはじめ世界各国を旅して理不尽でムカつく事を乗り越えてゼロから実績作ってきました。某案件も防ぎようのない不慮の交通事故みたいなものだと分かっていても「自分こんなに落ち込むんか」と驚きました。



いや、しかし。「防ぎようのない」と前述しましたが思い返すとやっぱり防げたな・自分甘かったな・事前に徹底的に確認すべきだったな・自分バカだったなと無限のネガティブループでございました。「ありがとう」「感謝」「愛」を連呼し常にポジティブではいられないんですよね。それを他人に強要する「ポジティブ教」は宗教を超えてもはや暴力ですね。



W杯ロシア大会を目前に急遽解任されたサッカー日本代表前監督ハリルホジッチ氏が先日来日しました。氏は空港でのインタビューにて「ゴミ箱に捨てられたような状態」「私の誇りを傷付けるようなものとは戦わなくてはならない」と答えました。僕も全く同じ気持ちです。



困惑・落胆・怒り…どんな感情を持ってもいい、感情を持つことは自由だから。そこから行動を起こすも起こさないも自由。思い出すのも苦しいなら当事者とは戦わなくてもいいかも知れない。ただし自分の誇りを傷付けられる事があればそれは戦うべき時だと僕は強く思う。




【masatoホームページ】
https://masatostyle.jimdo.com/freestylefootball/
twitter
https://twitter.com/masatonstyle
instagram
https://www.instagram.com/masato.style/
YouTube
youtu.be