グアテマラの歩き方by旅するフットボーラ―masato

1990年生まれ。クレヨンしんちゃんの街・埼玉県春日部市出身。常に日に焼けており歯並びが良いラテン系繊細派。さいたま市立浦和高校→明治大学政経学部→メーカーにて人事として2年間勤務。退職後は治安の悪い中米グアテマラへ1人で飛び立ち、1年間ボール1つで中南米を渡り歩く。世界各地でパフォーマンス・子供教室を開催。現在は英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語を自在に操るトリリンガル、グアテマラ親善大使としても活動中

女性からデート遅刻の連絡が届くとモテ男の脳内には勝利のファンファーレが鳴り響く





「ごめんなさい、待ち合わせの時間に30分遅れてしまいます…本当にごめんなさい!」



先日の合コンで一目ぼれした26歳の美女Aちゃん。努力の末やっとの思いで食事デートの約束を取り付け心弾ませ迎えた当日。ウキウキしながら予約したお店で待っていると冒頭のようなLINEがAちゃんから送られてきました。驚くべきことに世の中には女性のデート遅刻に怒りだす男がいるようですね。「デートに遅れてくるなんて有り得ない!せっかく仕事も早く終わらせてきたのに!」と。
だからお前はモテないんだよ(笑)



モテる男は違います。冒頭のLINEが届いた瞬間「ボーナスタイムや…極上のボーナスタイムに突入やで…」と手が震え始め、脳内には勝利のファンファーレが鳴り響きます。それはなぜか。女性が遅刻する時間ぶんだけ自分のアピールタイムとなることを知っているからです。



具体的に説明します。
遅刻してしまった側(Aちゃん)は基本的に申し訳ない気持ち一杯でこちらに向かっています。そんな状況で、例えば最寄り駅からお店までの経路をグーグルマップで表示したスクショが送られてきたらどうでしょう。嬉しいですよね。その他にも、最寄りが地下鉄だった場合お店に一番近い出口を教えてあげる・店員さんとコミュニケーションを取りお勧めメニューを下調べしておく・トイレの位置を把握する・「急がなくて大丈夫だからゆっくり来て下さいね」と紳士的なLINEを送る等、女性が遅れている間に出来る事はそれこそ無限にあります。



女性が遅刻すればするほど男側は気遣いや優しさをアピールできる時間が長くなります。Aちゃんに怒っている場合ではありません。何なら遅刻して欲しいぐらいですから!
「女性が遅刻したら優しさの波状攻撃が可能となる」モテない男はこの格言を毎晩500回暗唱して下さい。波状攻撃を終えた男と申し訳なさで一杯のAちゃんが店内で出会ったら。デート開始時点で男は精神的に優位に立てますよね。これは特にルックスに自信の無い男性が美女とデートをする際に極めて重要になります。



デートに遅刻する女性に怒るのではなく、むしろ感謝すべき理由をお分かり頂けたでしょうか。これまでは遅刻に愚痴を言いながらビールを飲んでいた時間を、これからはPRタイムとして有効活用しろよな!




【masatoホームページ】
https://masatostyle.jimdo.com/ 
twitter
https://twitter.com/masatonstyle
instagram
https://www.instagram.com/masato.style/
YouTube
youtu.be