フリースタイルフットボーラー&トリリンガルmasato@グアテマラ親善大使

1990年生まれ。クレヨンしんちゃんの街・埼玉県春日部市出身。常に日に焼けており歯並びが良いラテン系繊細派。さいたま市立浦和高校→明治大学政経学部→メーカーにて人事として2年間勤務。過労で病院に搬送される等激務を経て退職する。ここで「会社に殺されるよりも世界を旅して死にたい」と決意を固めた。治安の悪い中米グアテマラへ1人で飛び立ち1年間ボール1つで中南米を渡り歩く。世界各地でパフォーマンスや子供教室を開催。現在は英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語を自在に操るトリリンガル、グアテマラ親善大使としても活動中

TOEIC875点の僕が伝える英語習得で最も重要なこと/ 語学アレルギー克服方法




「英語は難しくない」と自己暗示をかけて下さい。



英語に限らず全ての言語で同様です。(僕はTOEIC875点の英語に加えてスペイン語もネイティブレベルのトリリンガルです)仮に英語という言語が頭の良い一流インテリ層だけ習得可能なものだとしたらどうでしょう。限られたごく一部の人間同士でしか用いられない言葉なはずです。しかし現実世界ではむしろ逆で、世界中の多くの人が毎日使っているんです。つまり誰でも出来るってことです。英語圏DQNたちでも不自由なく使えるんです。だから日本人でも大丈夫。



更に言えば、1度でもヨーロッパ言語を学んだら英語がいかに楽勝言語かよく分かります。「英語→簡単」これを頭に叩き込んでから勉強を始めましょう。「英語というのは難しいものなんだ」「流暢にカッコ良く話せないと恥ずかしい」日本人は英語に対してなぜか高い壁を作り上げてしまいます。そんなことしなくて大丈夫、英語は難しくありません。多くの人は英語で学会の論文発表する訳じゃないでしょう。日常英会話なんてすぐ使えるようになりますって。外国の人とコミュニケーションを取るのに中学生レベルの英語を理解・運用できれば十分ですわ。



しかも日本には英単語が溢れかえってるじゃないですか。1から10まで英語で言えるでしょ?ありとあらゆる分野で英単語が使われてるじゃないですか(和製英語も多いけどね)スペイン語でオレンジジュースって何ていうか知らないでしょ?でも英語なら分かるじゃん。無意識かも知れませんが日本人は日常的に英語に接してるんです。だから馴染みやすいんです。



昨日のブロクがひたすらディスりで終わったので今日は具体策を書いてみましたよ。




【masatoホームページ】
https://masatostyle.jimdo.com/ 
twitter
https://twitter.com/masatonstyle
instagram
https://www.instagram.com/masato.style/
YouTube
youtu.be