グアテマラの歩き方by旅するフットボーラ―masato

1990年生まれ。クレヨンしんちゃんの街・埼玉県春日部市出身。常に日に焼けており歯並びが良いラテン系繊細派。さいたま市立浦和高校→明治大学政経学部→メーカーにて人事として2年間勤務。退職後は治安の悪い中米グアテマラへ1人で飛び立ち、1年間ボール1つで中南米を渡り歩く。世界各地でパフォーマンス・子供教室を開催。現在は英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語を自在に操るトリリンガル、グアテマラ親善大使としても活動中

中高生及び保護者へ。好きな事やりたい事がなくても別にいいんですよ





学校の先生や周りの大人から好きな事やりたい事を求められていませんか?大人は子供に無理強いしてませんか?そんなもん今この瞬間に明確でなくても、やりながら走りながら見えてくるものです。だから行動を起こしてとにかくやってみればいい。



「君は何が好きなんだ?将来何になりたいんだ?じゃあ今の偏差値と照らし合わせてこの学校のこの学部・学科がいいんじゃないか?」三者面談の流れって大筋でこんな感じですよね。もう、この流れウケます(笑) 途中でやりたい事が変わったらどうするの?たかだか10代で選択した道にずっと引っ張られるの?



大人になってから「実はあれが好きだったんだな」と振り返ることってありますよね。「やってみたら意外と楽しい」とか。そんなもんです。好きな事はコロコロと変わっていい。僕自身の話をしますと18歳の頃は「2度とサッカーボールなんぞ蹴らん」と思っていたのに今や世界中でボール蹴ってますからね。作文なんか大嫌いだったけど毎日ブログ更新してるし、人前で発言するのが苦手だったけど今では大勢の前でスペイン語や英語で話もしています。色んなことやってみてどんどん変身しましょう。



【まとめ】
・好きな事やりたい事がなくても別にいい
・やりながら見えてくるから行動起こせ
・好きな事はコロコロと変わっていい



もっとフワフワと生きることができたらいいですね。




【masatoホームページ】
https://masatostyle.jimdo.com/ 
twitter
https://twitter.com/masatonstyle
instagram
https://www.instagram.com/masato.style/
YouTube
youtu.be