トリリンガル&フリースタイルフットボーラーmasato@グアテマラ親善大使

1990年生まれ。クレヨンしんちゃんの街・埼玉県春日部市出身。常に日に焼けており歯並びが良いラテン系繊細派。さいたま市立浦和高校→明治大学政経学部→メーカーにて人事として2年間勤務。過労で病院に搬送される等激務を経て退職する。ここで「会社に殺されるよりも世界を旅して死にたい」と決意を固めた。治安の悪い中米グアテマラへ1人で飛び立ち1年間ボール1つで中南米を渡り歩く。世界各地でパフォーマンスや子供教室を開催。現在は英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語を自在に操るトリリンガル、グアテマラ親善大使としても活動中

何かがあるから行くんじゃない、行くからには自分で掴み取るんだ。






ずっと言いたかったことがやっと言語化できた。



約1年間に渡る中南米の旅を終えて最近日本に帰国した。
ブラック企業(メーカー)にて2年間の勤務で過労死寸前まで追い込まれ、2016年11月に僕は中米グアテマラへと飛び立った。ネット検索に偶然ヒットしただけでグアテマラ行きをいともあっさりと決めたのだが、あそこには何かがあると感じた。それはもう直感としか言いようがないのだが、コーヒー以外何も知らないくせに何か自分の人生を大きく変えるような物があると確信していた。




そんな予感はあったものの、行きの飛行機内で僕は不安にペチャンコに押しつぶされて大粒の涙をこぼしていた。自然と、それもボタボタとこぼれた。「めちゃくちゃ治安が悪いと言われる国で最悪自分は死ぬかも知れない」「もう友人と楽しく過ごす時間なんてないかも知れない」「今イヤホンから聞いているこの日本語の曲は一生聞くこともないのかも知れない」
人脈ゼロで乗り込むと決めたのだからそれも仕方ない。知り合いがいなくても向こうでやっていくと覚悟もしたんだ。それでも、どうしても怖くて怖くてたまらなかった。とにかく怖くて逃げだしたくて飛行機から海に飛び込みたい気持ちだった。



しかし、それと同時に自分の内側から湧き上がり渦巻く感情も感じ始めていた。「ただじゃ終われない」「手ぶらで日本には帰れない」「行くからには絶対に爪痕を残してきてやる」「バス強盗なんぞに殺されてたまるか」必死に声を出さないように大泣きしてるくせに、内側からは強気な自分が生まれ始めているのだから面白い。泣けば泣くほど強気な自分は膨れ上がってくる。経由地のメキシコシティに着く頃には目の腫れ上がった自信満々のmasatoの出来上がりだ。



結果的にグアテマラでは想像以上のものを手に入れた。スペイン語はペラペラに話せるようになった。習得したスペイン語でもって150人以上の子供に各地でフリースタイルフットボール教室を開催した。JICAのイベントや女子サッカーリーグのハーフタイムショー等大きな舞台でパフォーマンスもさせてもらった。週末はストリートで稼いだ。
グアテマラの後に行ったコロンビアでは影響力のある超有名人(ヨコイケンジさん)を訪ね、中南米10か国以上400人の前でパフォーマンスもさせてもらう機会を得た。各国の子供からはスーパースター扱いを受けた。ご飯を奢ってもらったり家に泊めてくれる人もいた。スペイン語圏ならおれに任せろと思える自信を身に付けた。もちろんたくさんの人の協力を得たからこその結果であることに間違いない。ちっぽけな僕1人の力では何1つ叶わなかった。ただこの幸運は行動を起こし続け、掴み取りに行ったから得られた物なんだ。



勘違いしないで欲しいのは、これは僕が特別強い人間からできたんじゃないという事だ。自分の内側から沸き起こる嘘偽りのない本心のままに行動を取ったに過ぎない。それもビビりながらだ。でも、あの飛行機内で生まれた感情が血となり肉となって力強くしなやかに僕を支えた。誰のせいにもしない、何かを成し遂げてやるというあの感情だ。それを言葉にするとブログタイトルになる。「何かがあるから行くんじゃない、行くからには自分で掴み取るんだ」



と、こんな事を考えてる男が講演会やります↓
12/7(木)am10:00~11:30茨城県古河市地域交流センターはなももプラザ(JR古河駅から徒歩5分) にて。入場無料ですので是非お越し下さい。詳細は下記facebookページをご参照下さい https://www.facebook.com/events/1158048437688476/






【私のホームページはこちら。コンタクトなどお気軽にどうぞ↓】https://masatostyle.jimdo.com/

Instagramはこちら↓】
https://www.instagram.com/masato.style/

YouTubeはこちら↓】

www.youtube.com