フリースタイルフットボーラー&トリリンガルmasato@グアテマラ親善大使

1990年生まれ。クレヨンしんちゃんの街・埼玉県春日部市出身。常に日に焼けており歯並びが良いラテン系繊細派。さいたま市立浦和高校→明治大学政経学部→メーカーにて人事として2年間勤務。過労で病院に搬送される等激務を経て退職する。ここで「会社に殺されるよりも世界を旅して死にたい」と決意を固めた。治安の悪い中米グアテマラへ1人で飛び立ち1年間ボール1つで中南米を渡り歩く。世界各地でパフォーマンスや子供教室を開催。現在は英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語を自在に操るトリリンガル、グアテマラ親善大使としても活動中

21世紀の現代において「ただの世界一周」なんて何の強みにも売りにもならないですよって話





だって簡単に出来ちゃうんだもん。



世界一周って数十年前ならとても希少価値があったと思うんですね。「どうやって回ったの?」「費用はどれくらいかかったの?」「危険な目には遭わなかった?」等、質問の雨嵐にあったことでしょう。ところが2017年の現代にあって果たして一体何人の日本人が世界を旅したことでしょう(僕は南米で世界3周目してる人に出会いましたよ)しかもあれでしょ、あんまり辺鄙な国には行かないルートでしょ?ニカラグアとかたぶん通過しないんでしょ?



「世界一周 ブログ」でググれば腐るほど情報が出てきます。まあ「世界一周してきました!」と言えば飲み会のネタくらいにはなると思いますが。もしどうしても世界一周を売りにしたいならプラスアルファが必須です。例えば「寿司を握りながら世界一周」とか。まあそれでも世界一周は既に市場が飽和してるので「へぇ~」で終わる可能性もありますが。



グアテマラをはじめ世界各国で子供にフリースタイルフットボールを教えながら旅をしているmasatoからでした。



※あくまで強み・売りにはなりにくいという話です。これから旅を始めようとしている人の腰を折る意図や、これまでに各国を旅された方を非難する意図などは一切ございませんのご理解ください。




【masatoホームページ】
https://masatostyle.jimdo.com/ 
twitter
https://twitter.com/masatonstyle
instagram
https://www.instagram.com/masato.style/
YouTube