フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasatoのブログ@中南米放浪中

英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる世界で唯一の男です。プロフィール写真撮影もしています。

挨拶おじさんに勝るとも劣らないそのウザさ!承認ありがとうございますおじさんの恐怖





主にFacebookを生息地とする挨拶おじさん(挨拶おばさんやお姉さん等、おじさん以外の性別及び年代も確認されている)投稿の如何に関わらず「おはようございます。今日も素敵な1日を」的な、思ってもいない当たり障りのないクソ気持ち悪いコピペをコメント欄にひたすら撒き散らしまくるのがその生態。あまりの胸糞悪さに最近世間を騒がせている外来種ヒアリ以上の危険度ではないかと噂されている。もし奴らに出会ってしまったら速攻でブロック&友達削除が最適な対処方法となる。



しかし、この挨拶おじさんに勝るとも劣らないウザを誇る「承認ありがとうございますおじさん」も次々に目撃情報が上がっている。この種族の特徴は「わざわざ他人のタイムライン&コメント欄に書くべきことではないくだらない無味乾燥な承認ありがとうございますという文字の羅列しかもコピペを、ゲリラ豪雨のごとき勢いと速度を持って放りこんでくる」ことにある。奴らの持ち合わせるポテンシャルは末恐ろしい。自分と投稿先の人間との一対一の関係に限らず、不特定多数の人間に見られ「こいつ寒っ!きしょっ!ブロックしよ!」と思れることを寸分も躊躇しないそのメンタル、及び空気を読まない力。奴らが本気を出したら最後、我々人類は完全に死滅するだろう…



と、ふざけて書きましたが本当何なんですかねこの種の人達って。いやね、僕もFacebook使いたてのいわばFacebook童貞の頃は何度か「承認ありがとうございます」的なことを他人のタイムラインに書いたこともあったかも知れません(間違ってもおはようございますは書いたことないけど)ということはまさか!挨拶&承認ありがとうございますおじさん達はおじさんと名付けられているにも関わらず童貞なのか? 童貞なんじゃないかという妄想が膨らんできました。であればこそ、我々はおじさんという名の皮を被った童貞たちを正しい方向へと導いてやるのが務めではなかろうかと思うのです。

 

 

 

童貞がネットやAVで仕入れた性の情報は誤りであるように、挨拶&承認おじさんが高い金を払って参加した訳分からんセミナーで仕入れた情報は誤りであると。股間を膨らませる前に想像を膨らませよ、と。

 


少し脱線しました。「他人のコメント欄におはようございますなんて書くんじゃねーよバーカ」と「他人のタイムラインに承認ありがとうございますなんて書くんじゃねーよボケナス」と言いたかった訳です。他人のコメント欄で長々と自論を展開&無関係な話題で勝手に盛り上がるバカの生態についてはまたいつか