フリースタイルフットボーラー&トリリンガルmasato@グアテマラ親善大使

1990年生まれ。クレヨンしんちゃんの街・埼玉県春日部市出身。常に日に焼けており歯並びが良いラテン系繊細派。さいたま市立浦和高校→明治大学政経学部→メーカーにて人事として2年間勤務。過労で病院に搬送される等激務を経て退職する。ここで「会社に殺されるよりも世界を旅して死にたい」と決意を固めた。治安の悪い中米グアテマラへ1人で飛び立ち1年間ボール1つで中南米を渡り歩く。世界各地でパフォーマンスや子供教室を開催。現在は英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語を自在に操るトリリンガル、グアテマラ親善大使としても活動中

大迫力の石碑と彫刻!グアテマラ東部の世界遺産「キリグア遺跡」





ホンジュラス国境近くにある、グアテマラ東部の世界遺産「キリグア遺跡」に行ってきました。
f:id:masafreestyle:20170515122729j:plain



以前訪れたティカル遺跡とは雰囲気の大きく異なる遺跡でした。キリグア遺跡最大の特徴は石碑と巨大な岩に施された彫刻です。f:id:masafreestyle:20170515131239j:plainf:id:masafreestyle:20170515131909j:plainf:id:masafreestyle:20170515131933j:plain



動物が彫られた岩は「獣形祭壇」と呼ばれています。1つあたりの重さは何と20トンもあるそうです。30度を超える熱帯気候の中で古代人が岩を彫っていた様子を想像すると、歴史のロマンを感じずにはいられません。「マヤ歴による2012年世界滅亡説」ってありましたよね。あれはこのキリグア遺跡の石碑に刻まれたマヤ文字が起源です。



周囲をデルモンテの広大なバナナ農園に囲まれたキリグア遺跡。こじんまりとしており人も少ないので大変お勧めです。無数に存在するマヤの遺跡をもっと訪れたくなった旅となりました。



【アクセス】
→バスで「キリグア遺跡入口」まで行き、その後トゥクトゥク(10Q)に乗りキリグア遺跡まで(遺跡まで歩けなくはないが暑い気候の為トゥクトゥクを勧める。風を切ってバナナ農園の中を突っ切るのは気持ちいい)
【入場料】
→80Q(グアテマラ人は20Q、この国得意の外国人料金で相変わらずムカつく)



時期によってはかなり暑くなり蚊も多いです。暑さ対策・虫対策を万全にし、遺跡散策をお楽しみ下さい。



【masatoホームページ】
https://masatostyle.jimdo.com/ 
twitter
https://twitter.com/masatonstyle
instagram
https://www.instagram.com/masato.style/
YouTube

www.youtube.com