グアテマラの歩き方by旅するフットボーラ―masato

1990年生まれ。クレヨンしんちゃんの街・埼玉県春日部市出身。常に日に焼けており歯並びが良いラテン系繊細派。さいたま市立浦和高校→明治大学政経学部→メーカーにて人事として2年間勤務。退職後は治安の悪い中米グアテマラへ1人で飛び立ち、1年間ボール1つで中南米を渡り歩く。世界各地でパフォーマンス・子供教室を開催。現在は英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語を自在に操るトリリンガル、グアテマラ親善大使としても活動中

フローレス島から眺めるペテンイツァ湖の夕焼けー今日の1枚





2017年3月撮影@フローレス島f:id:masafreestyle:20170419142448j:plain



滞在中のグアテマラ西部シェラは標高2300mを越える高地のため朝晩冷え込むのですが、グアテマラ北部のフローレス島は毎日暑かった(30°オーバー)です。北上して気温が大幅に上がる移動というのは生まれて初めての経験でした。多様性に富む気候もグアテマラの魅力の1つです。



【ホームページ】
https://masatostyle.jimdo.com/ 

Instagram
https://www.instagram.com/masato.style/

【親善大使を務めるグアテマラの映像】

www.youtube.com