フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasatoのブログ@グアテマラ滞在中

英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる世界で唯一の男です。プロフィール写真撮影もしています。

いわきFC新加入の菊池翔(きくちかける)が世界で活躍する日を夢見て




2017年サッカーJリーグが2月25日に開幕しました。中村俊輔ジュビロへの移籍・佐藤寿人の名古屋への移籍・カズの現役続行など、話題が豊富でグアテマラ滞在中の身としては羨ましい限りです。そんな今シーズン、僕の一押しの選手をご紹介します。大宮アルディージャユース駒澤大学を経て、福島のいわきFCに新加入した菊池 翔(きくち かける)選手です。プロフィールはいわきFCオフィシャルサイトからどうぞ→菊池 翔│TEAM│いわきFC OfficialSite



彼とは小学生時代の同じサッカーチーム(埼玉県春日部市)出身という縁で知り合いました。(当時の僕はフリースタイルを練習する傍らでチームのコーチをさせて貰っていました)年末のスペシャルゲストとして、当時大宮ユースで左サイドバックに君臨していた菊池君に練習に参加してもらい、5・6年生と混じってゲームをしました。
今でも鮮明に覚えているのは彼のボールタッチの繊細さです。いくら小学生相手とはいえ、敵陣のペナルティーエリアで6人7人を物ともしない華麗なドリブルは圧巻でした。一瞬の加速力も凄まじかったです。年代別日本代表経験者の格を見せつけられると共に、観ているものをワクワクさせる才能・輝きを目の当たりにした思い出深い1日でした。



今シーズンいわきFCは福島県社会人サッカーリーグ1部を戦います。Jリーグ参入を目指す選手達は午前中に練習をし、午後はチーム母体であるアンダーアーマーの社員として物流業務に従事するそうです。菊池君はもちろんですが、チームとしての下克上も楽しみな集団です。



彼が地域リーグから成り上がり世界の舞台で活躍する日が楽しみになりました。「いわきFCの試合前やハーフタイムにフリースタイルのパフォーマンスをする」という目標も出来ました。競技は違えど一緒の舞台に立てたらいいですね。今まで以上に厳しい競争の世界かと思いますが、怪我に気を付けて頑張って下さい。グアテマラから応援しています。