フリースタイルフットボーラー&トリリンガルmasato@グアテマラ親善大使

1990年生まれ。クレヨンしんちゃんの街・埼玉県春日部市出身。常に日に焼けており歯並びが良いラテン系繊細派。さいたま市立浦和高校→明治大学政経学部→メーカーにて人事として2年間勤務。過労で病院に搬送される等激務を経て退職する。ここで「会社に殺されるよりも世界を旅して死にたい」と決意を固めた。治安の悪い中米グアテマラへ1人で飛び立ち1年間ボール1つで中南米を渡り歩く。世界各地でパフォーマンスや子供教室を開催。現在は英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語を自在に操るトリリンガル、グアテマラ親善大使としても活動中

パナハッチェルの「花食堂」でリフレクソロジーを初体験




昨日のブログでご紹介しました、アティトラン湖観光の拠点となるパナハッチェルの日本食レストラン「花食堂」にて、生まれて初めてリフレクソロジーを体験してきました。グアテマラに9か月間滞在されている日本人女性による施術です。f:id:masafreestyle:20170221041004j:plain
綺麗な庭を見てリラックスしながらリフレクソロジー



リフレクソロジーとは体の末端(足裏・足の指・手の平・手の指・耳等)に働きかけ、血行を良くすることで内臓や体の部位の症状改善を図る療法です。足ツボマッサージのような強烈な痛みはなく、刺激が弱いのが特徴です。f:id:masafreestyle:20170221041203j:plain
本当に痛くないか緊張しながら開始を待つ(笑)



施術前に「フットチャート」という、足裏と体の部位との関連図を頂きリフレクソロジーが始まりました。オイルではなくパウダーを用いてのマッサージでした。優しい刺激なのでかなり眠くなりました。
マッサージ終了後に「どこか硬い所や気になるところはありましたか?」と僕から質問すると「全体的には健康的かと思いますが、腰に疲労が溜まっていると感じました」との回答。自覚症状はあったものの、どんぴしゃで言い当てられさすがプロだと思いました。



職業柄、足を酷使している人間なので大変リラックスできました。現在お試し価格で、料金は15分間35Q(約530円)です。料理が運ばれてくる前に施術が終了する時間設定とのこと。花食堂でリフレクソロジーを受けてからマグロ丼を食べる。パナハッチェル観光の予定に是非組み込んで頂きたい、お勧めのコースです。



花食堂のマグロ丼についてはこちらからどうぞ↓

masafreestyle.hatenablog.com