フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasatoのブログ@中南米放浪中

英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる世界で唯一の男です。プロフィール写真撮影もしています。

シェラ(グアテマラ)からタパチュラ(メキシコ)への移動の記録。滞在期間を90日更新




僕は観光者として2016年11月21日に入国したので、グアテマラに90日以上滞在する事が出来ません(2017年2月21日が期限)
治安最悪の首都まで行って大使館で延長手続き(180日まで延長可)をするか、一度メキシコに行くか、選択肢は2つに1つです。滞在中のシェラ(グアテマラ)からタパチュラ(メキシコ)へ日帰りするのが一般的だそうで、昨日挑戦してきました。経由地・時間・料金を詳細に記します。f:id:masafreestyle:20170212132525j:plain
ここに辿り着くまで大変だった


・6:40 家を出発、歩いてシェラのミネルバ(バスターミナル)へ

・7:00 ミネルバ到着、グアテペケ行きのカミオネータに乗り込む

・7:15 カミオネータ出発、ド田舎の山道を突き進む、料金18Q(シェラ~グアテペケ間)

・9:40 グアテペケ到着(所要2時間25分)蒸し暑い、テクンウマン行きミクロに乗り換え

・9:45 ミクロ出発、道路状態が悪い、料金7Q(グアテペケ~テクンウマン間)f:id:masafreestyle:20170212134236j:plain

・10:30 テクンウマン到着(所要45分)、イダルゴ行き自転車タクシーに乗り換え、料金10Qf:id:masafreestyle:20170212134338j:plain

・10:50 イダルゴ到着(所要15分)、グアテマラ出国手続き(パスポート見せるだけで荷物チェックはしない)を済ませメキシコへ歩いて向かう、途中川を渡る大量の不法出入国者を目撃するf:id:masafreestyle:20170212134656j:plain

・11:20 メキシコ入国手続き(イミグレーションカード記入・パスポートチェック・荷物検査)完了

・11:25 タパチュラ行きミクロ出発、乗客多すぎて蒸し暑い、料金35ペソf:id:masafreestyle:20170212135914j:plain

・12:40 タパチュラ到着(所要1時間15分)、明るいうちにシェラへ帰るため昼飯は取らず即グアテマラへ折り返す



・合計移動時間 6時間(乗換えや待ち時間含む)
・総額 35Q+35ペソ



乗り換えも多くて本当に疲れた。幾つか注意点があるので箇条書きにします。


グアテマラ出国手続きの際に係員が「日帰りは出来ない」とか抜かしてきますが、嘘です。奴らは気分で発言しているので気にしなくていいです。ちゃんと日帰りできます。
・国境(フロンテーラ)付近は悪質な両替詐欺師が数多くいます。シカトしましょう。外国人の無知に付け込んでくる人間のゴミが集まっているのが国境(フロンテーラ)です。金銭トラブル多発地帯なのでお気を付け下さい。
・多少ペソを持っていた方が良いかと思います。たぶんケツァールでも支払可能だとは思いますが。
・物売りや聖書を大声で読み上げる変態にバスで遭遇しますが、奴らもシカトしましょう。
・グアテペケ以降は相当蒸し暑い。シェラとの気温差及び服装に注意。


シェラからタパチュラへは1日がかりの、とにかくスリリングな旅となります。前日は良く寝て体調を整えましょう。




(後日追記)関連記事を貼ります