フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasatoのブログ@中南米放浪中

英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる世界で唯一の男です。プロフィール写真撮影もしています。

冬の乾燥肌による痒みで悩む人に伝えたい3つの生活習慣

小さい頃はアトピー性皮膚炎だったり、今でも乾燥肌や花粉症で肌が痒くなる事がある僕ですが、下記3点を実践する事で痒さが改善されました。



ヒートテックを着ない
ユニクロに喧嘩売ってるようですが、僕はヒートテック着なくなってから劇的に症状が改善しました。個人的にはこの効果が一番大きいです。かれこれ5年以上着てません。僕はヒートテック着ると痒みを通り越して肌が痛かったです。皮膚の水分を根こそぎ持っていかれてる感覚でした。現在は綿100%の下着を着用しています。ぶっちゃけヒートテック着てても寒い時は寒いですしね。



②シャンプーを使わない
冬は頭皮も乾燥してフケが出る事がありましたが、これもかなり良くなりました。今思うと完全にシャンプーの洗い残しですね。現在はお湯で流すだけです。いわゆる「湯シャン」をいつから始めたかは覚えていませんが、楽ですね。めっちゃ時間短縮になりますよ。ただ、女性にはシャンプーのいい匂いを求めたいので悩ましい問題です。



③ボディソープも使わない
ヒートテックで痛めた皮膚に石鹸の泡を擦り込むとか、今思うと狂気の沙汰でした。そりゃ痛痒くなるわ。お湯だけでも皮膚の汚れは落ちるそうですよ、ソースはタモリさん。ただ、女性には石鹸のいい匂いを身に纏って欲しいので悩ましい問題です。



思い込みに支配されていたな~と思います。「冬はヒートテック買わなきゃ」「毎日シャンプーしなきゃ」「体は石鹸で洗わないと汚いんだ」等。別にね、シャンプーも石鹸も使わなくて大丈夫だから。昔の人達なんて使ってなかったから。少なくとも冬は2日3日お風呂入らなくても大丈夫だから。
あくまでも僕個人の体験談なので他の方にも同じく効果があるか定かではありませんが、どなたかのお役に立てば幸いです。乾燥肌による痒みよ、さらば!



※②③はグアテマラのシャワー事情により完全に習慣化しました。詳しくはこちらをどうぞ↓

masafreestyle.hatenablog.com