フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasato@14か国334日間の旅終了

英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる世界で唯一の男です。プロフィール写真撮影もしています。

成人式ってハロウィンと変わらないよね。クラウドファンディングデビュー式にすれば?

成人式に意味を見出せない男・26歳のmasatoです。自分の成人式?朝から少年サッカーのコーチやってました。夜の部には参加しましたが。「やってもらってる感」とか「ぶら下がり感」が嫌だったんだと思います。僕にとってはボール蹴ってる方が意味あったし。
20歳にもなった奴らに金かけてあそこまでやってあげる必要性無くないっすか?やりたい奴らに運営させれば良くないっすか?という想いでブログを書きました(起源やら自治体の成人式予算やら調べちゃいました)



そもそも成人式で新成人が何をしているか?コスプレとナンパです。自治体が金出して若者にコスプレとナンパの場を提供してるとか滑稽です。
僕には成人式とハロウィンとの違いが分かりません。であればハロウィンと同じく注目されるイベントにしちゃえばいい。ディズニーランドのある自治体は「イベント化」して注目を集める事に成功してますよね。あんなイメージです。面白い成人式を開催できれば過疎化している地方ほど注目されると思います。



役所の爺さんの長話なんか、99%つまらなく・ありきたりで・無駄です。「これから頑張って下さい」とか、あんたら爺さんのつまらん話から逃げる事を全力で頑張りたいっす。聞きたくもない糞爺の話を聞くくらいなら、話を聞きたい人を呼べばいいですよ。ソフトバンクの孫さん・キングコング西野さん・中田英寿さん等。新成人に話をしたい著名人て沢山いると思うんですよね。



著名人を呼んだり、何か企画したら予算が必要になりますよね。そこでクラウドファンディングデビューのきっかけにすればいい。役所・自治体は一切手助けしない。金が集まらなかったら成人式は無し。予算削減できるし新成人は勉強できる。一石二鳥。
今ならまさにブルーオーシャンの成人式革命。これから約1年あるから誰かやってみませんか?