フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasatoのブログ@中南米放浪中

英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる世界で唯一の男です。プロフィール写真撮影もしています。

シェラに来たらシェラパンを食え!3つの魅力を伝えますーグアテマラ通信

シェラに10店舗以上を構えるパン屋、その名も「シェラパン」最近よく利用しているお店です。そんなシェラパンの魅力を3点に凝縮してお伝えします。f:id:masafreestyle:20161219132553j:plain近くを通ると焼きたてのパンのいい香りがします



①営業時間時間の長さ
→僕がよく利用している店舗は6:00~21:00まで営業しています。日本と比較しても営業時間長いですよね?他のパン屋は開店9時とか10時が普通です。「パン屋は早起きである」という既成概念がここグアテマラでぶっ壊されました。しかも閉店は18時くらい。土日はもっと短い営業時間です。儲ける気持ちゼロ。その中にあってシェラパンへの信頼度は日に日に増すばかりです。


②清潔さ・衛生面
→パンが外気に触れてません(笑) ここではパン屋に限らず、交通量の多い道に面しているにも関わらず扉がない飲食店がたくさんあります。 更に卵・牛乳・チーズも冷蔵庫で販売されています(スーパーでさえ常温販売の店が多いです) 地元民であるスペイン語の先生も卵と牛乳はシェラパンで購入すると言っていました。
海外での食あたりは洒落になりませんので。過去ローマにて腹痛で4日間トイレに籠った経験のある僕が言うのだから間違いありません。衛生第一です。


③チョコパン
→シェラパンではほとんどこれしか買ってません。これ1個で結構お腹一杯になります。値段は2.25Q(35円)。ミニサイズは1.6Q(~円)。食感はパンというより、しっとりしたクッキーとケーキのような感じ。ストリートパフォーマンスの後は稼ぎでこれを食べるのが幸せ。シナモンの良い香りがします。f:id:masafreestyle:20161219132845j:plain景色の良い屋上で食べると美味いんだ

人気商品は「シェラ コン ケソ」、素朴な味です。f:id:masafreestyle:20161219133334j:plainこちらのパンは基本的に白い粉がふんだんにかかっていて少し甘味があります。中身はチーズ。f:id:masafreestyle:20161219133634j:plain
これも美味しいけど僕はチョコパンの方が好き。値段は3.25Q(51円)



高すぎず安すぎない適正価格・ケーキの販売もしてるから誕生日にプレゼントできる・冷えたジュースも販売している等、他にも利点あり。魅力的なパン屋ですシェラパン。グアテマラはシェラにお越しの際は是非一度ご賞味あれ。