フリースタイルフットボーラー&トリリンガルmasato@グアテマラ親善大使

1990年生まれ。クレヨンしんちゃんの街・埼玉県春日部市出身。常に日に焼けており歯並びが良いラテン系繊細派。さいたま市立浦和高校→明治大学政経学部→メーカーにて人事として2年間勤務。過労で病院に搬送される等激務を経て退職する。ここで「会社に殺されるよりも世界を旅して死にたい」と決意を固めた。治安の悪い中米グアテマラへ1人で飛び立ち1年間ボール1つで中南米を渡り歩く。世界各地でパフォーマンスや子供教室を開催。現在は英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語を自在に操るトリリンガル、グアテマラ親善大使としても活動中

カフェでスペイン語の授業?!それがグアテマラ留学だぜ

僕の感覚では信じられないが、ここグアテマラではカフェでのスペイン語授業がごく普通に行われている。日本ではスタバ等で勉強してる学生はいるが、さすがに個別授業をしている姿は見た事がない。普段は先生のお宅で個別授業をしているのだが、所用により先日初めてグアテマラ式のカフェ授業を経験した。
f:id:masafreestyle:20161210090108j:plain(クアルティートというカフェのテラス席にて。ええ天気やった)



騒々しいかと思っていたが他に授業をしているテーブルもあり、更に午前中だったので静かな環境だった。Wifi完備なのでネット接続も可能、早さも文句なし。カフェなので飲み食いもしたがやはりこの国は安い。
・果汁100%オレンジジュース(300mlくらい)→150円
・チーズとトマトをトルティージャで挟んだピザ的食べ物→先生と割り勘で1人当たり150円f:id:masafreestyle:20161210091722j:plain(塩・スパイス・トマトをお好みでトッピング可)



自宅授業とカフェ授業を両方経験したが僕は自宅授業の方が良かった。理由は数点ある。
・カフェはハエがぶんぶん飛んでる
・テラス席だったため日の当たり方で寒暖差がある(中入れよってね)
・テラス席だったため授業後半はまぶしかった(中入れよってね)
・静かな環境とはいえ、外で奇声をあげてる馬鹿の声やけたたましい車のクラクションが聞こえる時がある



先生の自宅での授業って相当恵まれてるな~と改めて思ったカフェでの授業であった。