フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasatoのブログ@中南米放浪中

英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる世界で唯一の男です。プロフィール写真撮影もしています。

グアテマラ人て何食べてるの?伝統料理タマーレスを紹介します

タマ―レス(Tamales)なんて料理名は日本にいたら恐らく耳にしませんよね。こんな料理です。f:id:masafreestyle:20161210112040j:plain(米のタマ―レス)


グアテマラ風ちまきです、蒸し料理になります。米やジャガイモをすり潰してペースト状にし、トマトサルサ・鶏肉・ブドウを加え、バナナやトウモロコシの葉っぱで包んで蒸します。蒸してる時にええ匂いがするんですわ。
主食とおかずの中間だそうでタマ―レスだけで食事を終える人もいれば、トルティージャと一緒に食べる人もいます。



土曜日の夜と日曜の朝に食べるのが習慣だそうですが、地域や家庭によって食べる曜日も作り方も異なるそうです。現在お世話になっているご家庭では、毎週土曜日の朝にお母さんが大量のタマ―レス(80~100個)を作ります。週末限定の”タマ―レス屋さん”になり、ご近所に販売されています。時には同窓会などの集まりに大量注文があるそうでかなり大変らしいです。調理工程もどうぞf:id:masafreestyle:20161210113917j:plain私は写さないで!とお母さんに言われました残念。

f:id:masafreestyle:20161210114303j:plain蒸す直前。綺麗に素早く包むお母さんの熟練の技が光ります。



グアテマラ人てヘルシーだし味覚が日本人と通じる部分があるなと感じています。もちろん欧米風の食事もしますが、伝統的な料理に僕は魅了されました。今後もご紹介していきます。