読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasatoのブログ@グアテマラ滞在中

世界で唯一英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる男です。プロフィール写真撮影もしています。

驚愕の事実、僕は標高2300mを超える街に滞在していたらしいーグアテマラ通信

最近蹴ってる時・蹴り終わってから「何か頭痛いな~」「すぐ息切れするな~」と思っていたのですが、スペイン語の授業中にその理由が判明しました。先生の情報によると、現在僕が滞在している街ケツァルテナンゴ(通称シェラ)は標高2300m以上だそうです。こんな所で全力で運動したらそりゃ頭も痛くなるわ。他の生徒もけだるさ・眠気・頭痛をうったえるケースがあるそうです。



昼間は20度を超えて半袖で過ごせる春のような陽気ですが、朝晩は寒く0度を下回る日もあり寒暖差が激しい土地です。確かに標高の高い山の気候ですね。ちなみに家にエアコンはありません。それが普通だそうです。到着して数日は不安でしたが、エアコンなくても別に大丈夫です。f:id:masafreestyle:20161205125735j:plain雲がなければ綺麗な山がくっきり見えます

f:id:masafreestyle:20161205234341j:plain朝は大抵雲か霧がかかっています



無理せず健康第一で蹴りたいと思います。とはいってもストリートパフォーマンス中・練習中はテンションが上がって、どうしても激しく動いてしまい息切れしてしまうのですが。今後はマチュピチュ等、超が付く高地に行きたいので思わぬ形で訓練が出来ています。