フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasatoのブログ@グアテマラ滞在中

英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる世界で唯一の男です。プロフィール写真撮影もしています。

【妄想】就活する女子大生になったら面接ではこう自己PRをする

こんにちは、パラダイス政経大学のマサコです。本日は宜しくお願い致します。早速ですが、自己PRを3点お話させて頂きます。

 

 

まず1点目はコミュニケーション力です。女子アナ志望でしょ?と言われる顔の良さに始まり、芸能人も腰抜かす歯の美しさ、菜々緒も驚愕の脚の長さ等、非言語分野のコミュニケーション力は抜群であると自負しております。この容姿ですので大学のポスターに採用された実績があります。キャッチコピーは「マサコに見つめられにパラ大来ない?」でした。極めつけはFカップのおっぱいです。さっきからジロジロ見てるのバレバレですよ、このエロオヤジ!

 

 

さて気を取り直して、2点目ですが私は5か国語を話せます。東京語を基本装備とし、明るい関西語、迫力ある土佐語、どこか可愛い名古屋語、ここぞという時の博多語(決め台詞は好いとーよ♪)を話します。更に現在は沖縄語も勉強中であります。日本全国で愛される素地を持っております。グローバル社会を生き抜くまたとない逸材であると自負しております。ちなみに英語を始めとする異国語はさっぱりやねん。ばりムズいやん?

 

 

3点目は丈夫な体です。仕事は体が資本ですからね。"漆黒のブラックホール"と名高いブラック御社ですが、月200時間を超える違法残業にも耐え抜く所存です。言葉の通じない西アフリカのソニンケ族と意気投合し生きた牛の血を共に飲んだ経験や、ネズミや蛙を食べながら2ヶ月間アマゾンでサバイバルをしたこともあります。私のバイタリティーを甘く見たら痛い目見るぜよ?

 

 

以上で終了とさせて頂きます。ありがとうございました(ウインクと共に)