読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasatoのブログ@グアテマラ滞在中

世界で唯一英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる男です。プロフィール写真撮影もしています。

ブログを加速させる3つの思考法~時間短縮からアクセス増加まで

ブログ

普段僕が気にしている事を3点記します。



①文末は断定口調で
→「Xだと思います」「Xと考えています」ではなく、「Xです」「Xます」「Xだ」と書く事です。ブログは論文・報告書ではないので、はっきり言って内容が間違っていても構いません。あまりに大幅な間違いはアウトですが、後からこっそり加筆修正も出来ます。加えて、断定口調で書かれていた方が読者も気持ちいいです。打ち込む文字数が減るので時間短縮にもなります。だから断定口調で書きましょう。そもそもブログは自分の想いや考えを書くものなのでそのやんわり表現、要りません。



②体験談を書く
→個人の体験こそブログの価値です。ブログの着地点が平凡な一般論だとしても、その考えに至るまでの体験談が面白いんです。なので、開示できる範囲でぶっちゃけ話を書いた方がアクセス数が伸びます。



③脱・芸能人
→「ハワイ旅行に行ってきます♪」「ランチ♪」「ペットのポチが可愛い!」等
寒いっ、寒すぎるっ!読者がウサインボルト並の速さで駆け抜けていく!家族と一緒とか久しぶりの友人と一緒ならまだしも。仲間内ならいいねしてくれると思いますが、知らない人からしたら鼻くそ位どうでもええ話題です。それクソ寒いですよ?鼻くそですからね?ランチ記事を書くならお店へのアクセス方法・お勧めのメニュー・空いてる時間等、いくらでも書けまっせ。



試しに糞ブログを書いてみましょう。


【タイトル】ハワイへ♪
こんにちは、今日からハワイに行きます→芸能人
ハワイは大好きな場所です、両親が→体験談じゃない
ペットのポチは姉に預かってもらったと思います♪→芸能人&「思います」
では(^O^)/→最後まで芸能人


どうでしょう?見事なまでに立派で大きな鼻くそ記事に仕上がりましたね。「ペットは預かってもらったと思います♪」て、記憶障害ですかね。せっかく書いたブログを鼻くそにしないようにしましょう。勿体ないです。さらば鼻くそブログよ!