トリリンガル&フリースタイルフットボーラーmasato@グアテマラ親善大使

1990年生まれ。クレヨンしんちゃんの街・埼玉県春日部市出身。常に日に焼けており歯並びが良いラテン系繊細派。さいたま市立浦和高校→明治大学政経学部→メーカーにて人事として2年間勤務。過労で病院に搬送される等激務を経て退職する。ここで「会社に殺されるよりも世界を旅して死にたい」と決意を固めた。治安の悪い中米グアテマラへ1人で飛び立ち1年間ボール1つで中南米を渡り歩く。世界各地でパフォーマンスや子供教室を開催。現在は英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語を自在に操るトリリンガル、グアテマラ親善大使としても活動中

新卒で正規雇用されないと正社員になりにくいとか完全にウソですから

"正規雇用から1度離れると正社員になるチャンスが少なくなる"や”離職期間が1年以上あると正規雇用されるのは難しい”等も同様に完全なウソ。こういう発言をする人は昔の価値観で生きている事がよく分かる。



仮にこれらの発言が正しかったとすると、その人どんだけ能力低いんですか?という疑問が生じる。逆に、ずば抜けた能力があって優秀な人材なら誰もが欲しがるでしょう?
例えば5か国語ペラペラ・ホームページの作成から維持管理までできる、プログラミングが得意でアプリ作成可能・社労士の資格を持ってる・加えて容姿が整っている。そんな人がいたら年齢学歴に関係なく採用したくないですか?僕なら即採用ですね。ただし、優秀すぎて独立する気がプンプンするので何年間勤務するつもりかは必ず聞く笑



正規雇用してもらいたい時に、必要とされる能力を提供できればどこにでも正社員として雇ってもらえます。日系企業が年齢や学歴を気にするのであれば外資に自分を売り込めばいい。それから「正社員じゃないと人生何もかもうまくいかない」と悲観している若者は思い込みが激しいので、いっぺんインドにでも行けばいいと思います。