フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasatoのブログ@中南米放浪中

英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる世界で唯一の男です。プロフィール写真撮影もしています。

生きていく上でしなくてはいけない事など1つもない

「すべき事」に追われてる人がいるが、自らその状況を作り出しているだけだ。「~すべき」なんて強い思い込みであり、あなたはもっと自由だ。
会社勤めの人は一度サラリーマンをやめる事を強く勧める。いかに強迫観念に縛られていたかよく分かるし、ストレスフリーで本当に良い事しかないので。年金やその他の出費を先延ばしに出来る制度はあるし、収入が途切れたって現代日本ではすぐには死なない。経験者の僕が言うのだから信じて欲しい。



いつまで昭和の価値観の下に生きていくのでしょうか?偏差値の高さで進学先を決め、規模の大きさと知名度で就職先を決め、社内の昇進レースに消耗し、都市部で一軒家を持って生活し、結婚して子供を作り…。世間の作り上げた「すべき事」を追い求めても必ずしも幸せにはなりません。それは本当にあなたが自分の意思で決めた事ですか?望んだ結果ならまだしも、周りと同じ事をし続けた結果だとしたら悲惨です。死ぬ前に後悔しますよ。
3年は同じ企業に勤めろ、35歳以上は転職出来ない、あたりもトンデモ捏造記事ですね。人から必要とされる能力があれば、いつでもどこでも何でも出来ます、ネットあるし。



僕は平日の昼間からボール蹴って「よっしゃー!」とか「くっそー!」とか大声で叫んでるんですよ、皆さんが一生懸命働かれている時に。仕事されてる方の感覚からすると、有り得ない・馬鹿じゃん・ふざけんなて思いますよね。その感覚はよく分かります。でも、楽しいんだな~これが。思い込みの塊である「すべき事」なんてお空の彼方にブン投げませんか?こんな生活、一度くらい経験してみませんか?