フリースタイルフットボーラー&トリリンガルmasato@グアテマラ親善大使

1990年生まれ。クレヨンしんちゃんの街・埼玉県春日部市出身。常に日に焼けており歯並びが良いラテン系繊細派。さいたま市立浦和高校→明治大学政経学部→メーカーにて人事として2年間勤務。過労で病院に搬送される等激務を経て退職する。ここで「会社に殺されるよりも世界を旅して死にたい」と決意を固めた。治安の悪い中米グアテマラへ1人で飛び立ち1年間ボール1つで中南米を渡り歩く。世界各地でパフォーマンスや子供教室を開催。現在は英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語を自在に操るトリリンガル、グアテマラ親善大使としても活動中

オナニーすると頭が悪くなる?! 常識なんて時代で変わる





日本の童貞(文春新書、渋谷知美著)という本を読みました。この本によると、以前は”オナニー有害論”が存在し戦前はオナニーすると頭が悪くなると大真面目に議論されていたそうです。(現在も?)戦前なので女性は対象とされていません。



これ、比較出来ないですよね。同じ個体(人間)でオナニーをエンジョイした人生と一切オナニーしなかった人生を作り出すことは不可能だし、知能の比較・計測方法もどうするのか疑問です。面白い議論だとは思いました。僕は性の専門家ではないので善い悪いの言及は避けます。現代はオナニー推奨の時代ですよね。ええ時代に生まれたもんや、とだけ言っておきます。



とまあ、常識なんてこんなもんです。運動中は水を飲むなとか、とりあえず3年は働けとか、天災が起きたら怒れる神様を鎮めるために生贄を捧げろとか。現代ではこれらを信じている人はあまりいないと思います。あっ、3年働けは信じられてるか。



なので常識に縛られる必要はありません。常識が正しいわけでもありません。その時代の多くの人が正しいと思っている事が常識の正体です。常識に苦しめられている方には、大丈夫ですよと言いたいです。また、常識を押し付ける人間にはなりたくないものです。




【masatoホームページ】
https://masatostyle.jimdo.com/ 
twitter
https://twitter.com/masatonstyle
【instgram】
https://www.instagram.com/masato.style/
YouTube