読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasatoのブログ@グアテマラ滞在中

高校サッカーの挫折、大学受験失敗、失恋。ネガティブまっしぐらの人生から立ち直る契機となったフリースタイルフットボール・スペイン語・英語・カメラ等について綴り、以前の自分のようなネガティブ人間が前向きになるきっかけになれば嬉しい。

全サラリーマンへの衝撃!「肩書きは成りたい姿で構わない」だって?

かさこ塾 生き方

「今日から俺部長だから」「俺今日から役員ね」「じゃ私は控えめに係長で!」会社という組織に所属する以上、これらの発言は許されませんし認められません。病院へ即連行されることでしょう。早退したい日にはお勧めです。
しかし、会社を離れた私生活ではどうでしょう?資格が必要な医師・弁護士等は名乗れませんが、写真撮ってりゃカメラマン、踊ってればダンサー、料理してれば料理人、ラーメン好きならラーメン評論家、虫に詳しければ昆虫博士…。詐称でなければ名乗ることに何ら問題はありません。当然と言えば当然です。



昨日、2回目のかさこ塾を受講しました。急遽内容を変更頂いたとのことで、ドキドキワクワクしながら会場へ向かいました。詳しくはかさこさんご本人のYoutube動画をご覧下さい。

www.youtube.com

「心のブレーキをかけていないか?」「自意識過剰ではないか?」等、色々とブッ刺さりました。会社を退職してもなおサラリーマン思考が染み付いていると気が付かされた瞬間でした。日本の社畜洗脳こわっ!
(自らの講義の様子をYoutubeでその日の内に公開しちゃうって凄いですよね。とてつもない太っ腹です。いや、宣伝ではなく本当に!普通公開しませんから)



なので、僕も成りたい姿を肩書きとすることにしました。「3か国語を操るカメラマン」。一切の嘘・偽りなし。名乗ってみると清々しいです。カメラマン以外にもう2,3個名乗りたい肩書きがあるのですが、語呂が良い物をとりあえずひとつ。
カメラマンを名乗ったからには写真の1枚でも載せたくなります。えいっ!f:id:masafreestyle:20160713180348j:plain
(2012年8月、オランダ・アムステルダムにて)



サラリーマンであっても、せめて休日くらいは成りたい肩書きを名乗ってみてはいかがでしょうか。嘘でなければ何でもいいと思います。非常に単純な事ですが気持ちが軽くなりますよ。