トリリンガル&フリースタイルフットボーラーmasato@グアテマラ親善大使

1990年生まれ。クレヨンしんちゃんの街・埼玉県春日部市出身。常に日に焼けており歯並びが良いラテン系繊細派。さいたま市立浦和高校→明治大学政経学部→メーカーにて人事として2年間勤務。過労で病院に搬送される等激務を経て退職する。ここで「会社に殺されるよりも世界を旅して死にたい」と決意を固めた。治安の悪い中米グアテマラへ1人で飛び立ち1年間ボール1つで中南米を渡り歩く。世界各地でパフォーマンスや子供教室を開催。現在は英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語を自在に操るトリリンガル、グアテマラ親善大使としても活動中

どんな暑い朝でも快適に過ごす唯一の方法「朝から暑いですね」発言を完全に否定する





早起きする、以上。
超シンプル、かつこれ以外ない。ただし、早起きと言っても6時や7時なんて話ではありません。日の出と共に起床してください。日中35℃を超えるような暑い日であっても、日の出の時間は絶対に涼しいと断言します。



今って4時半に太陽昇るんですよ?皆さんが”朝から暑いですね”発言し合ってるのって8時か9時ですよね?早くても7時でしょうか?日の出から3時間も4時間も経過してる訳です。そりゃ暑いですって。僕からしたら8時~9時なんて既に昼間です。そりゃ昼間は暑いさ。当たり前です。



最近、早寝早起きに磨きがかかっています。21時過ぎには寝て翌朝の4時半ごろ起床します。超快適なので1度やってみてください。止められなくなります。サラリーマンであっても4時半起きして涼しいうちに会社行けばいいです。4時台から電車は動いてますよ。朝一に会社行って、誰もいない静かな内に集中して終わらせて、昼過ぎに帰ればいいです。フレックス制度がないと実現出来ませんが。



皺寄ったゆがんだ汗だくの暑苦しい顔で「朝から暑いですね発言してくんな」と言いたい笑。あなたの知らない涼しい朝の世界が現実に存在するのです。




【masatoホームページ】
https://masatostyle.jimdo.com/ 
twitter
https://twitter.com/masatonstyle
instagram
https://www.instagram.com/masato.style/
YouTube
youtu.be