フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasato@14か国334日間の旅終了

英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる世界で唯一の男です。プロフィール写真撮影もしています。

グアテマラ

中米のグアテマラという国に行く。メキシコから南米までを視野に就職活動するためだ。今すぐではなく11月下旬に出国する。出発まで黙ってようと思っていたのだが、一昨日のある出来事がきっかけでこの記事を書くことにした。





世の中広いようで割と狭く、僕と同じく向こうで職を探している日本人の方を見つけた。見つけたといってもネットで偶然検索に引っ掛かっただけなのだが。その方に向けて図々しくもメッセージを送ったんですわ、退職後すぐの4月下旬辺りに。”お忙しいだろうし返信貰えるの遅くなるかな~”と思いつつ、向こうのエージェントにメールで質問したり自分でグアテマラ活動をしていた。
そして何と!メッセージ送った方から一昨日返信が来たのだ。ご丁寧に詳細な情報を頂いた。”もう返事もらえないかな~、図々しく第2回メッセージ送信しちゃおうかな~”と思っていたので、とても感動した。この方との情報のやり取りは既に2往復させて頂いている。





発信する事の威力を身をもって痛感した。
だから言いたい。何でもいいから行動を起こせ、発信しろと。そして行動や発信の結果が好ましくなくても落ち込むな。好ましい結果が得られたらラッキー、くらいの気持ちで行動すればいい。今回のケースなんかまさにラッキー中のラッキーで、見ず知らずの僕からのメッセージなんて見落とされても全然不思議じゃなかった。
憧れの人がいるならメッセージでも手紙でも送ればいい。素敵な異性を見かけて逃したくないと思えば声掛ければいい。もちろん守るべきマナーはあるが。





というわけで中南米事情やグアテマラについて、何かご存知の方が居られましたらご連絡頂ければ幸いです。コーヒー豆の産地だよ、くらいは知ってる。笑

先日参加した合コンにてグアテマラ行きを絡めて自己紹介したら「じゃ、グアテさんね!」と命名頂いた。音の響きが気に入ったのでグアテさんでいくこととした。
おっす、おらグアテさん!