フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasatoのブログ@グアテマラ滞在中

英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる世界で唯一の男です。プロフィール写真撮影もしています。

ベルギーが世界に誇るスーパースター!ソフィアン・ベンコックへのインタビュー

大学生の頃に戻ったかのような自由を謳歌するmasatoです。最近はボールを蹴る以外に読書などしております。昔買ったけど読んでいなかった本や、改めて読み直したい本なんかを読んでいます。水野 敬也氏をご存じでしょうか?「夢をかなえるゾウ」などを書かれておられる方なのですが、是非「LOVE理論」を読んで頂きたい特に男性に。おススメです。水野 敬也氏の著作やブログのせいで25歳無職にも関わらず朝から晩までゲラゲラ笑っています。ん~無職最高。



昨日Facebookに初回のブログを投稿したところ、多くの方からいいねやコメントを頂戴し、大変嬉しかったのと同時にぶっちゃけ困惑しました。「コメントはおろかいいねもゼロっしょwと想定をしてたのに、え?ヤバくね?80を超えるいいねってヤバくね?」「ブログ始めたからには突拍子もない面白い記事書かないとヤバくね?」と。こういう時に何とか注目集めたくて全裸の写真とか投稿しちゃうと、いわゆる炎上しちゃうんだろうな~と思うので、全裸の写真を投稿したい気持ちを理性で必死に抑え文章を書きます。
はて、しかしちょっと待てよ。リアクションしてくれた方々は転職先を見つけずに退職という大技をぶちかました哀れな25歳に、なぜこんなにも慈悲の心をもって接してくださるのだろうか…。神か、あれは人間の姿をされた神々なのか?いやきっとそうに違いない。であれば神々に山よりも高く海よりも深い感謝をお伝えすべくお供え物を捧げなければ。しかし僕は現在無職だ。全知全能の神々を満足させるに足るお供え物…そんなものを無職の男が捧げられるはずもない。え~い、自らを生贄とするしかあるまい!神々よ、私を煮るなり焼くなりお好きになさい!(全裸どーん!!!)



結局どうあっても全裸になるしかなさそうな僕ですが、安心してください脱がなくても済みそうです。こんなときのためにカードは取っておきました。今回は世界的なFootballerであるSoufiane Bencok(ソフィアン ベンコック)のインタビューを書きます。サッカー界で例えるならメッシとかC.ロナウドくらいのスーパースターです。



ソフィアンの事を知らない方々に、世界にはいかに面白い逸材がいるかをご紹介したく、こちら動画をご覧ください。

www.youtube.com

これは先日あったJFFC2016(世界大会の日本予選)の際にジャッジとして来日していたSoufianeのパフォーマンス動画です。10秒くらいから何やってるかお分かりでしょか。これ、大会の1日前か2日前にふざけて教えこんだjapanese gag「ゲッツ!」です。一時代を築いたお笑い芸人のダンディ坂野氏のギャグですね。いまだかつてゲッツをこんなcoolに決めた人類を僕は知りません。大勢の観客が見る中で、遊び心に満ちて、しかもカッコよく技を決めちゃう。そんな彼のfacebookinstagramは下記の通り。フォローすると面白いと思います。

www.facebook.com

www.instagram.com

では本題のインタビューに入ります。前置きが長くてなりましてすみませんでした、これも無職のなせる技です。インタビューは英語で行ったのですが普通ではつまらないので、ソフィアンの回答を関西弁に修正します。なお関西弁は埼玉生まれ埼玉育ちの私masaによるものであり、間違ごうてたらすんまへんな。ほないきまひょか~。











Q.帰国前日にも関わらずありがとう。日本で会うのは3回目だけど改まってインタビューするとなるとちょっと恥ずかしいね。今日は宜しくお願いします。では早速なんだけど、簡単にプロフィールを教えて下さい。
A.そんなかしこまる間柄やないやろ、気楽にいこうや。名前はSoufiane El Marnissi(ソフィアン エル マルニッシ)、1990年生まれで今年26歳になるで。両親ともモロッコ出身やねんけど、わてはベルギー国籍でっせ。


Q.みんなからBencok(ベンコック)って呼ばれてるけど、あれ本名じゃないの?
A.ちゃうで、「ベンコック」はあだ名やで笑 これにはエピソードがあるんやけどな、わてがまだ10歳だった時にモロッコでReebokのむちゃいかしたスニーカーを買ったんやわ。ほんで友達に見せびらかしたらむちゃ笑われてん。「何笑っとるんじゃい」言うたら「靴よく見てみーや」言われてな、よく見たら何とReebokやのうてBencok書いてあったんや。それ以来ベンコックってあだ名になったんや。どや、むちゃウケるやろ笑 これ知ってる人間めちゃ少ないで。


Q.いいネタをありがとう笑 今って一人暮らしなの?
A.わてと妻と赤ちゃん2人で、合わせて4人で暮らしとるで。


Q.結婚して子供もいるの?!知らなかった!おめでとう!おれと同い年だけどもうパパなんだね。ところでソフィアンが子供の頃ってどんな子供だったの?
A.実は恥ずかしがり屋のシャイボーイやってん。サッカーのこととなったら暴れん坊将軍やったけどな笑 小さい頃からプロサッカー選手になりたかってんけど、あの頃は親があんまりお金持ってへんくてな。やけん、わて一度もチームに所属してサッカーって習ったことないんやわ。ほんでも幸運なことに家の目の前にストリートサッカーのコートがあって、毎日ストリートでボール蹴ってたんや。そこでpanna(パナ、対戦相手の股抜きをするゲーム)の技術磨いたんや。学校にいた時には1年間ブレイクダンスもやったよ。運動神経は良かったで。


Q.その後はどんなフットボーラ―人生を歩んだの?
A.まずプロのフットサル選手になったんや。午前中にフットサルチームの練習が終わったら、もちろん家の前のストリート直行やったけどな。2008年にフランスからSean(シアン、2008年にRedBull主催の世界大会で世界一位となる)がベルギーにきてパナのイベントしよってん。そんでわてがシアンにパナ(股抜き)かましたや。まだRedbullで優勝する前やったからそこまでシアンも恥かかんですんだやろな~笑 そん時シアンに「世界1を目指したいならパナとフリースタイル両方をやった方がええ」って言われたんやけど、そん時わて拒否ったんやわ、フリースタイルはええわって、パナだけでええわって笑 でもな、シアンが優勝したRedbullの決勝見て衝撃受けたんや。シアンとYosuke(2008年世界二位となった日本人、日本フリースタイル界のパイオニアの1人)の決勝戦がバリかっこよかってん、2人ともジーパン履いとるしブレイクダンスの動きもミックスしとってほんまカッコ良かったんやわ。そんで2009年からフリースタイルを始めたんや。


Q好きなサッカー選手って誰なの?.
A.ブラジル代表のロナウドロナウジーニョやね。特にロナウジーニはわての人生を変えたわ。ナイキのCMは今でもたまにYoutubeで見るで。


Q.フリースタイルを本格的に始めてからの成績は?
A.フリースタイルを始めた年(2009年)にベルギーチャンピオンになったで。これ笑えるんやけど、わてあん時ほとんどフリースタイルの技やってないねん、ほとんどグラウンドムーブだけで勝ってしもたんや笑 ちなみに決勝戦の相手はSven(スベン、めちゃイケメンのフリースタイラー、masaのお気に入り)やったで。その後はベルギーチャンピオンに4回なったよ。


Q.どうやってフリースタイルの練習をしたの?
A.Youtubeで動画見たり、ブレイクダンスの動きを取り入れたくてB-boy探したり、Andreas(アンドレアス、フランスのフリースタイラー)とかシアンと練習したで。


Q.サッカーとフリースタイルって同じかな?それとも別物?
A.全くの別物やな。サッカーはフィジカルコンタクトもあるしスポーツやねんけど、フリースタイルは「芸術」や。


Q.何からインスピレーションを得るの?
A.音楽・ダンス・シアンをはじめとするフリースタイラーなんかがメインやけど、言うたらすべてやな。あとこれは是非日本人には言っておきたいんだけど、始めたてのわてが動画見る時って日本人の動画しか見-ひんかったで。YO・Tatsulow・YAMATOなんかやな。当時から日本人は群を抜いてオリジナリティーに満ちとったもん。


Q.フリースタイル人生での思い出ベスト3は?
A.1位は2013年RedBull世界大会(東京)やな。あの時は心から楽しめたしコンディションも良かった。日本のみんなが応援してくれたんもとても嬉しかった。2位は2012年RedBull世界大会(イタリア)予選でのシアン戦での勝利。コロッセオという素晴らしい舞台でシアンに勝てたのはほんまに嬉しかった。3位は・・・(ここでは書けないので割愛)


Q.日本人フリースタイラーベスト3は?
A.(即答で)Gyozaしかおらへんやろ!!!笑 JFFC2016は素晴らしかったで!観客を巻き込む技術は世界的に見てもやばいし、しかもテクニックもある。Gyozaめっちゃ好きや、お気に入りやね!
ま今のは半分冗談やけど笑、ぶっちゃけむずいねん3人を選ぶの。その中でもあえて・強いて3人選ぶとすれば、とっちー、こーすけ、ひろけーやな。この3人はすごいねん。何がすごいかっていうと、常にオリジナルの技と流れを作ってくんねん。常にやで?わてはオリジナリティーを重視してるからこれがいかに難しいことなんかよ~分かる。しかも音ハメまでしてくるやん?ほんまBig Respectやで。


Q.日本の長所と短所は?
A.長所は「独創性」やな、これはほんまに世界に誇れるで間違いなく。短所は人にもよるんやけど、全体として見たらLower(日本語ではエア、足をぶん回す技・分野)が弱いな。世界で勝ちたかったらLowerは避けられへんからね。


Q.どうやって生計を立ててるの?
A.言ったら全部Footballやな。大会でのジャッジ・ワークショップ・パフォーマンス・ビデオの撮影なんかを世界中でやっとるで。


Q.今後の夢って何?
A.今年のRedBull世界大会(ロンドンで開催予定)で優勝することや!!!応援よろしゅー!!!

f:id:masafreestyle:20161113124155j:plain
















今度日本に来たらベンコックじゃなくてリーボックって呼びますかね。




日本への愛をたくさん語ってくれました。リップサービスめっちゃ上手いですね笑。 愛される人柄もよく分かりました。ここには書けないdeepでdopeな話もたくさんあったので、興味ある方は会ったときに僕に聞いてみてください。
ロンドンの世界大会決勝で日本代表こーすけとソフィアンが対戦なんてしたら盛り上がるでしょうね。今後の活躍に期待です。



追記)我々が世界的なプレイヤーと交流したり大会を楽しめたのは、ひとえにJFFC2016を企画・運営されたYosukeさんをはじめ株式会社BallBeatや、JFFC2016に携わられた皆様のおかげです。CHIMERAのエッチなお姉さんに我々男どもはテンションをブチ上げて頂きました。もし次回の開催があるのであればエッチなお姉さんの増員を切に願う次第です。何ならプレイヤー1人につき1人お姉さんがついてくれるというのはいかがでしょうか。
煩悩に満ち満ちた締めとなってしまいましたが、本当にありがとうございました。