フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasatoのブログ@中南米放浪中

英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる世界で唯一の男です。プロフィール写真撮影もしています。

写真撮影会もタコパも開催可能!渋谷のレンタルスペース「サウスフラットシェア」

昨日、渋谷区南平台にあるレンタルスペース&シェアオフィス「サウスフラットシェア」を利用しました。こちらはマンションの一室なのですが、利用目的に合わせて使い方は無限大?かも知れません。各種セミナー・打ち合わせ・コワーキングスペース・パーティー…

ココナッツミルクで煮込んだグアテマラ東部の魚介スープ「タパーダ」

グアテマラ東部リオドゥルセにて魚・エビ・カニ・プラタノ(甘くない硬めのバナナ)をココナッツミルクで煮込んだ魚介スープです。125Qでした。タマネギやパクチーも入っていましたね。グアテマラ東部の海沿いに来たら是非ご賞味下さい。蒸し暑い気候の中、…

グアテマラの活気あふれる市場(メルカド)の様子はこの動画を見れば分かるぜ

グアテマラの市場(メルカド)では果物や野菜に限らず、ありとあらゆるものが売買されています。そんな市場(メルカド)様子を映像に残しました。 youtu.be スリの多発する市場に怯えながらもこっそりと撮影しましたので、ご覧頂ければ幸いです。

パクチーを食べるのは東南アジアだけじゃない!グアテマラ料理にもふんだんに使われているという衝撃の事実

いや~、最近知ってたまげました。僕はグアテマラにてパクチーをかなりの頻度で口にしていたようです。家の台所にてパシャリパクチーはスペイン語で「シラントロ」cilantro と言います。英語では「コリアンダー」、中国語では「シャンツァイ」ですね。こちら…

酒好きにはたまらない!グアテマラの魚介料理「セビーチェ」は最高のつまみ

グアテマラに来たら酒好きならずとも是非セビーチェ(Ceviche)をご賞味下さい(写真は3人分です。グラスの下に葉っぱを敷くな)グアテマラにとどまらず、広くラテンアメリカで食べられている魚介料理です。地域によって材料は異なりますがこの日食べたセビ…

今が旬!グアテマラ産のマンゴーを食べて気が付いた最大の注意点

ホームステイ中の家のお母さんからマンゴーを貰ったので、スペイン語授業の休憩時間に食べました今が旬のマンゴーですが、何とグアテマラには20種類以上もあるそうです。皮を剥くとこんな感じマンゴーの「すじ」の物凄さがお分かり頂けるでしょうか?日本で…

ラム酒の王様「ロン・サカパ」を母国グアテマラで味わう

グアテマラが世界に誇る逸品「雲の上で熟成させた」ラム酒、ロン・サカパをご存知ですか?ロンはラム酒、サカパとはグアテマラ東部の地名です。サカパ周辺は世界で最もサトウキビ栽培に適した土地と言われています。標高2300m、富士山5合目ほどの高さでゆっ…

グアテマラを代表する食べ物その2「トルティーリャ」

本来ならばグアテマラ到着当初に書くべきだった記事です(笑) 日常生活の中に溶け込んでいる、食卓にあって当たり前の食べ物なので到着から4ヶ月を過ぎて書くことになりました。トウモロコシを粉上にし、石灰と水を混ぜて団子を形成します。その後団子を手の…

グアテマラを代表する食べ物その1「トウモロコシ」

スペイン語でトウモロコシはMaiz(マイス)とかElote(エローテ)と言います。マヤの創世記神話「ポポル・ブフ」では、人間は神によってトウモロコシから作られたとされています。それほどトウモロコシはグアテマラ人の生活に密着した食べ物です。この日は伝統…

グアテマラの代表的な魚料理「モハラ」

川魚を丸ごと油で揚げた一皿がモハラ(Mojarra)です白身魚でレモンをかけるとうんめ~っす。臭みはありません。こちらはトルティーリャとドリンク付きで40Q(約600円)でした。料理の話から逸れますがスペイン語、というか外国語をカタカナ表記する時にいつも…

中南米原産の果物マラニョン(marañón)をご存知ですか?

本日昼食後、何やら得体の知れない食べ物が食卓に現れました。こやつを目にした時はピーマンかパプリカかと思いましたが、家族に「マラニョンという果物だ」と教えて貰いました。大きさは10cm程度・触感は少し柔らかく・ピーマンの様な洋ナシの様な形状をし…

フルーツ大国グアテマラを路上で満喫しませう

グアテマラでは南国の果物を年間を通して食べることが出来ます。日本は冬でもスイカ・メロン・パイナップル等を普段食べています。先日、中米で一番高い滝「カタラタス・デ・ラ・イグアルダ」に向かう途中でオレンジ1個を丸ごと食べました。1個1Q(15円) 塩や…

パナハッチェルの「花食堂」でリフレクソロジーを初体験

昨日のブログでご紹介しました、アティトラン湖観光の拠点となるパナハッチェルの日本食レストラン「花食堂」にて、生まれて初めてリフレクソロジーを体験してきました。グアテマラに9か月間滞在されている日本人女性による施術です。綺麗な庭を見てリラック…

パナハッチェルの日本食レストラン「花食堂」のマグロ丼

「世界一美しい湖」アティトラン湖の観光拠点となる街、パナハッチェルに店を構える花食堂。こちらのマグロ丼が絶品でした。60Q(約900円)なり味噌汁も付きますご馳走様でした海外で日本食レストランに足を運ぶと毎回大きな喜びに包まれるのですが、今まで…

アンティグアで食べた「まりぶり」のかつ丼~グアテマラ通信

ど~ん!グアテマラでもかつ丼食えるぞ!割り箸にはハングルが書いてある味についてですが衣のサクサク感と卵のフワフワ感が両立しており美味しかったです。もちろんお肉も。ただし、しょっぱさは残念でした。明らかに醤油入れ過ぎでした。次回行くときは醤…

シェラで見つけた日本「カラカサ」~グアテマラ通信

またも怪しげなレストランを見つけましたよ「Karakasaーカラカサ」日本食を提供するレストランです。手書きのカタカナが怖いっす。ベネズエラの首都カラカスと書きたかったのか、唐傘なのか、意味のある言葉なのか…謎は深まるばかりです。反対の壁にも手書き…

シェラで見つけた日本「サケンナジョ」~グアテマラ通信

シェラにはこんなレストランがあります「zakennayoーsushi bar」恐らく「ざけんなよ」と表記したかったと想像しますが、「zakennayo」だとスペイン語の発音は「サケンナジョ」なんだな。出直して来い!日本人が始めたのかも知りませんし入った事も無いのです…

なぜ日清カップヌードルがこんなに不味いのだ!-グアテマラ通信

年越し蕎麦を食べ損ねた代わりに「年明けたカップ麺」を先日食べましたmasatoです。日本人ならではの季節の行事を大切にしようとする僕の気持ちを、見事に打ち砕いたグアテマラのカップヌードルをレポートします。値段は3.5Q(53円)容量は64g、Made in Mexi…

シェラの夜の屋台体験記ーグアテマラ通信

夜の屋台ってワクワクしますよね。海外であれば尚更です。グアテマラの夜の屋台の様子を写真でお伝えします。くんくん、いい匂い。かなり賑わっていますこれはホットドック料理名分からんけど屋台の定番奴らに「衛生」という言葉の意味を一から叩き込みたい…

シェラの市場デモクラシアを潜入レポーグアテマラ通信

海外で地元民の生活を知るには市場が最適です。グアテマラ第2の都市、シェラ(ケサルテナンゴ)の市場デモクラシアの様子を写真でお届けします。このゴチャゴチャ感、堪りません 人・物・野良犬が入り混じり活気溢れる市場民族衣装を纏った人たちが往来します…

新年にブドウを12粒食べるロマンチックな理由ーグアテマラ通信

海外での年越しは初体験だったので半分ワクワク(喜び)半分ドキドキ(心配)しながら大晦日を過ごしました。なぜドキドキ(心配)していたかと言うとクリスマスの悲惨な経験があったからです。簡潔に述べますと空腹・眠気と闘いながら夜中に30分間お経を聞…

絶対に正月太りしたくない人必見!体脂肪率8%の僕が勧める3つの食事法

体脂肪率をサラリーマン時代の半分ほどに減らした僕が、退職後から意識している食事法を3点記します。男女問わず実践可能なものになります。①お腹が減ってない時は何も食べない→お腹が減った時にだけ食べて下さい。大して空腹感がないにも関わらず、いつも何…

シェラに来たらシェラパンを食え!3つの魅力を伝えますーグアテマラ通信

シェラに10店舗以上を構えるパン屋、その名も「シェラパン」最近よく利用しているお店です。そんなシェラパンの魅力を3点に凝縮してお伝えします。近くを通ると焼きたてのパンのいい香りがします①営業時間時間の長さ→僕がよく利用している店舗は6:00~21:00…

グアテマラ人て何食べてるの?伝統料理タマーレスを紹介します

タマ―レス(Tamales)なんて料理名は日本にいたら恐らく耳にしませんよね。こんな料理です。(米のタマ―レス)グアテマラ風ちまきです、蒸し料理になります。米やジャガイモをすり潰してペースト状にし、トマトサルサ・鶏肉・ブドウを加え、バナナやトウモロ…

恵比寿のカレーラーメン~食レポ第1回

先日恵比寿にてカレーラーメンなるものを初めて食べたのだが、これが美味しかった。お店の名前は「カレーつけ麺専門店 西麻布しゅういち」。ラーメンじゃなくてつけ麺専門らしい(笑) 恵比寿駅から徒歩5分ほどだ。・まろやかさもあるスープ・ほうれん草・こげ…