フリースタイルフットボーラー&トリリンガルmasato@グアテマラ親善大使

1990年生まれ。クレヨンしんちゃんの街・埼玉県春日部市出身。常に日に焼けており歯並びが良いラテン系繊細派。さいたま市立浦和高校→明治大学政経学部→メーカーにて人事として2年間勤務。過労で病院に搬送される等激務を経て退職する。ここで「会社に殺されるよりも世界を旅して死にたい」と決意を固めた。治安の悪い中米グアテマラへ1人で飛び立ち1年間ボール1つで中南米を渡り歩く。世界各地でパフォーマンスや子供教室を開催。現在は英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語を自在に操るトリリンガル、グアテマラ親善大使としても活動中

男女

男ならサーキットを行け

頼むから耳を傾けて欲しい。サーキットにはこの世の全てが詰まっている。安いチケットなら数千円でとてもいい人生勉強が出来る場所だ。2年前の鈴鹿サーキットにて感じたことを列挙する。男はエッチなお姉さんが大好きである。その姿をカメラで捉えるためなら…

あたし、同じ価値観の人と結婚したいの

仮に同じ価値観の異性が目の前にいたとして、おれはそいつにこう突っ込む。「お前はおれかっ!」と。…少しの沈黙の後、目の前の女は薄ら笑いを浮かべてこう言い放った。「くくくく、よく分かったじゃないか。そうだ、おれは”お前”だ…」次の瞬間、風が吹き荒れ…

小さいことが引っ掛かる

「女の子にとっての1歳は大きいんだよ。」20代前半の女性との会話中に、彼女から飛び出してきた言葉だ。この時感じたのは2点。①若さこそが絶対なのだという価値観の存在②その価値観を盲信するこの人はなんか残念 ①についてこの価値観の下に生きていくと、年…

口論から喧嘩への流れを断つために

「しっ!」って言ってみて下さい。騒いでる子供に対して大人が言う、あれです。”今この場で大きな声を出すことは相応しくないんだよ”と伝える言葉ですね。余裕があれば可愛らしく「しっ!♡」って言って下さい。恋人や夫婦などパートナー間での口論の最中に、…