フリースタイルフットボーラー&トリリンガルmasato@14か国334日間の旅終了

英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる世界で唯一の男です。

生き方

才能なし!ブス!デブ!怠け者!な人間が成功を収める唯一の方法

行動し続けること。昨日電車内で起きた事を思い出しながらこのブログを書いています。それは最寄駅から乗り換え駅までの8分ほどの時間でした。約1年間に渡る中南米の旅から帰国してから僕は常にスペイン語を話せる人がいないか聞き耳を立てています。そんな…

「それしなくてもよくね?」な正月の習慣トップ3ー不要な義務感に忙殺される日本人

あくまで私見ということでご覧頂ければ幸いです。第3位ー年賀状こいつは場所を取る、異様に場所を取る。そして面倒くさい、異様に面倒くさい。住所変更とか結婚で姓が変わったとか特に面倒くさい。あけおめブログ書けば良いと思ってます。第2位ー三が日の初…

南米コロンビアで最も有名な日系人ヨコイケンジ(横井研二)さん公演会@東京のご紹介

南米コロンビアで最も有名なハーフの日系人ヨコイケンジ(横井研二)さんをご紹介します。日本ではあまり知名度はないと思われますが、ケンジさんは中南米では大人気の方なんです。ケンジさんのご活動・実績はこちら↓・2010年「コロンビアの傑出した10人の若…

2017年最も驚かされたで賞!堂々の第1位は在グアテマラ大使館からの注意喚起

グアテマラに滞在していた2017年5月20日に大使館から注意喚起のメールが届きました。このメールは外務省のたびレジ(旅先の最新の安全情報が日本語で届く無料メール配信サービス)に登録している全員に届いたものです。首都グアテマラシティにて自動小銃を用…

子供たちの前でパフォーマンスをしてる時ってどんな気持ちなんですか?

特にサッカー少年が近寄って来たら昔の自分を目の前にしている気持ちになり、燃えます。ただし親に言われてシブシブやって来たような子供には何も感じませんし、燃えもしません。興味津々の生きた目をした子供が勇気を出して近づいてくれた時、たとえ体の準…

SNSでフォローワーを増やしたいあなたが絶対に言ってはいけない一言&その対策

フォローして下さい←そんな事書いたって誰もフォローしねーよバーカ。それでフォローワーが増えるのは有名人だけですよ。なぜかと言うと有名人は既にフォローワー(ファン)が付いてるから。もしくは世間をアッと言わせる一芸を持ってるとか物凄い美女とか。…

努力不要論「苦しんで頑張れば幸せになれる」という日本人の大誤解

歯を食いしばって苦しんで頑張って努力を続けたら幸せになれる。日本で生活をしているとこの言説がいつの間にか説得力を持ってもっともらしく聞こえてきます。しかし理想だと思い込んできた「限界までの努力」を続けたら、最悪体を壊して鬱になって死にます…

若者に「世間は甘くないぞ」と大嘘をつく老害へ27歳のおれが全力で喧嘩を売ろうじゃないか

お前らにとって「世間は厳しい」方が都合がいいんだよな。「世間は実は優しさや親切心に溢れている」となると、お互いに助け合う相互援助の輪の中に加わる事になるもんな。それが面倒で負担で嫌なんだろ。結局はズルくてこざかしいみみっちい人間だってこと…

生き方は顔に如実に現れる。1年間で僕の顔に起きた驚愕の変化

大人になってからでも顔付きは変わります。これはサラリーマン時代の僕です(2016年3月)目つきが怖いし、イライラしているのが伝わってきます。数か月間に渡り100時間以上の残業/月、及び土日出勤をしていたのでまあこんな顔にもなります。肌も少し荒れていま…

恐怖の正体とは、自分と向き合う恐怖だと思う

恐怖と向き合うと醜い自分を直視する事になります。ズルくて強欲。だらしなくて不真面目。怒りっぽくてすぐサボる。そんな自分を許せなくて見て見ぬフリをする、もしくは恥ずかしいから誤魔化す。そこで必要になるのは「そんなに頑張らなくて良いんだよ」と…

自分の中の恐怖の塊・未知なるブラックボックスにこそ最高の快楽がある

誰しもが自分の内側に恐怖を抱いていると思います。お金・男女関係・親子関係・過去に諦めた夢や目標など。普段は見て見ぬフリをしたり、あるいは無意識に避けているはずです。皆さんにとって恐怖の対象とは何でしょうか。僕は334日間に渡る14か国の旅で、自…

与えられた機会で全力を出すより、機会は自ら創出せよ。

与えられた機会で全力を出すことはもちろん大事なのですが、そんなもんは当たり前の話であって、消耗戦を避けるには自ら機会を創りだせるとめっちゃ強い。それが繰り返し何回もできたら最強。今日のひとり言でした。【私のホームページはこちら。コンタクト…

何かがあるから行くんじゃない、行くからには自分で掴み取るんだ。

ずっと言いたかったことがやっと言語化できた。約1年間に渡る中南米の旅を終えて最近日本に帰国した。ブラック企業(メーカー)にて2年間の勤務で過労死寸前まで追い込まれ、2016年11月に僕は中米グアテマラへと飛び立った。ネット検索に偶然ヒットしただけで…

キングコング西野氏の言う「信用経済」は本当か?世界旅行で確認してきた

うん、本当だった。キンコン西野氏の言う「信用経済」「信用の貯金をしろ」「信用が数値化される時代」を今回の世界旅行で身を持って実感してきた。 話は2013年9月にまで遡る。当時フリースタイルフットボールの世界大会が東京で開催されており、仲良くなっ…

両腕のハンディキャップを物ともしない。チリの偉大な友人フアンロをご紹介します

もし生まれつき両腕にハンディキャップを抱えていたら我々はどう生きるでしょうか? 今日は南米チリの偉大な友人フアンロ(本名Juan Roberto Aguiló Siau)を日本の皆さんにご紹介します。2017年10月チリの首都サンティアゴにて撮影フアンロとの出会いは2013年…

2018年のカレンダーをふと見て思ったこと。今日の一人言

こちら一昨日帰宅した自宅にて発見したもの。「他力本願が止まらねぇ~!幸せにはてめーが勝手になりやがれ、甘えんじゃねえ!そんなんだから万年不幸なんだよ!占いの結果に一喜一憂しちゃうクチだろ?自立しろ、ジ・リ・ツぅ~!!!」分かりますよ、「アブラ…

中長期の旅に疲れたらどうすればいいか?答えは簡単、帰国すればいい

個人的かつ超どうでもいい話ですが、当初より予定を早めて現地時間2017年10月31日午前中に日本へ帰国することとしました。予定ではもっと長い期間南米大陸にいるつもりでしたし、帰国は早くて2018年春くらいかなと思っていました。ただ、2016年11月よりグア…

人生を好転させる簡単な方法。言い訳を今すぐやめること。

コロンビアでの獅子舞の経験から今日のブログを書いてみます。(獅子舞の中身は僕ではなくコロンビア人のエルナン。こいつは即刻日本獅子舞界にスカウトすべき逸材)ヨコイケンジさん(コロンビアと日本のハーフの方で、講演会など様々な活動をされています…

あなたが憧れの人に会う3つの方法。コロンビアでヨコイケンジさんに会った僕の場合

①メールなりSNSでコンタクトを取る②その人物がいそうな場所に直接行っちゃう③その人物に自分の能力を提示し面白いと感じてもらう好きな小説の著者や海外で活躍するスポーツ選手等、一度は直接会って話がしたい憧れの人物っていますよね。僕はグアテマラ時代…

メキシコ南部での大地震におもう、生きること死ぬこと

2017年9月7日深夜(現地時間)にメキシコ南部太平洋岸を震源とする巨大な地震が起きました。過去100年で最悪の被害だそうです。隣国グアテマラも大きな被害がありました。マグニチュードは8を超え多数の建物が倒壊し、未だにがれきの下に生き埋めになってい…

「もったいない」は人生を減速させる。他人の同調圧力に屈せず生きろ

日本人は「もったいない」という言葉との出会い方が、それはそれはもう最悪です。この言葉との初めての出会いは下記2パターンに分類されます。①「食べ物を残してはいけません、もったいない」②「お金を無駄遣いしてはいけません、もったいない」幼い頃に親や…

つまらないのはあなたの人生じゃなくて、あなたの考え方なんですよ

「これといった特技もなければ実績もないし、あ~!わたしの人生ってなんてつまらないの」「平々凡々なレールに敷かれた人生を歩んできたけど、ふと振り返った時に空しくなるんです」ちがうちがぁーう!これらの発言は全然違います。スラムダンクでゴリが桜…

好きな事・やりたい事をするのに取って付けたような理由なんて要らない

好きな事・やりたい事に取って付けたような理由なんて要らない。カッコつけようとしなくていい。いやカッコつけるべきではない。後付けの理由に引っ張られて最初の勢いが削がれるだけだ。面白いから、ワクワクするから、それだけで十分すぎる。昨年11月のグ…

親族の冠婚葬祭には出席しとけ。たとえ片道1万4千キロを移動することになっても

先週末の結婚式にて兄と兄には申し訳ないが、ぶっちゃけグアテマラから帰国するかすげー迷っていた。それはそれは迷っていた。迷った結果、式に出席するために2月末に飛行機のチケットを取った。式が終わった今、やはり帰国して式に出席して良かったと心から…

無意識に強がっているのは実は見透かされているかも知れないって話

今日は個人的かつ恥ずかしい話になります。先日、日本在住の方とやり取りをしていました。この方とは1度しかお会いしたことが無いのですが、僕がグアテマラに来てからもこのブログを読んだりして気に掛けて下さっていたようです。そんな方から突然言われまし…

対人関係に悩む人はもっと場所を変える努力をした方がいい

対人関係の悩みとは全て、実は対人関係の悩みではなく「居場所の問題」だと最近考えている。対人関係の悩みが「そこにある」前提に話が進んでいくのだが、そもそも馬が合わない他人と関係を持ち続けている事が愚かしい。言うなれば「わざわざ問題が引き起こ…

ブラック企業を辞めた1年後、僕はグアテマラで生きる喜びを噛み締めている

忘れもしません。2016年4月14日、僕は過労で死にかけました。会社にほど近い寮に住んでいた僕は24時をとうに過ぎた頃やっと部屋に戻り、2~3時間の仮眠を取り再び出社しようとしていました(当時はこんなバカな生活を続けていました)午前3時頃だったと思い…

ネガティブな感情さえブログに書いていい、この一点さえ守ればね

他人が読んでも役立つと感じる様に書くこと(構ってちゃんブログにしないこと)先日書いたこの記事。見ようによっては、というか構ってちゃんブログと感じる人も多いだろうが、それでも他人の役に立ちそうなエッセンスは入れたつもりだった。恐る恐るFacebook…

無視されたと落ち込む前にそもそもあなた人様の視界に入ってるの?

「技術より以前に人に認知してもらう必要がある」学生時代ヨーロッパでストリートパフォーマンスの旅をしていた頃の自分に言ってやりたい言葉です。当時の僕はほとんど稼ぎを得られず中々に落ち込んでいました。おいおい勘違いすんな、下手くそ以前にお前は…

嫉妬で身も心も擦り減らし消耗している人に届けたい、嫉妬の原因と対策

・原因ー他人を意識しすぎ・対策ー自分の今に集中しろ。やる気が起きるまで何もするな。グアテマラ生活にマンネリを感じ最近は無気力状態で過ごしていました。一週間近くボールも蹴りませんでした。更には些細な事にもイライラしてしまい、SNSで流れてくる他…