読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasatoのブログ@グアテマラ滞在中

世界で唯一英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる男です。プロフィール写真撮影もしています。

国鳥ケツァールの観察スポットその2 ケツァルテナンゴ県「ロマ・リンダ」

グアテマラ滞在5か月を超え、2度目のケツァール観察に成功しました。雄の長い尻尾は美しい雌はハトみたい(笑) 虫くわえてました巣はこんなん。3つ目の穴から見えてる白い毛は恐らく子供のものケツァールは常につがいで行動します。今回は先に雌を発見したの…

フローレス島から眺めるペテンイツァ湖の夕焼けー今日の1枚

2017年3月撮影@フローレス島滞在中のグアテマラ西部シェラは標高2300mを越える高地のため朝晩冷え込むのですが、グアテマラ北部のフローレス島は毎日暑かった(30°オーバー)です。北上して気温が大幅に上がる移動というのは生まれて初めての経験でした。多…

海外で店員が「ない」と言ったら「知らない」「面倒くさい」の言い換えだと心得るべし

海外で買い物や食事をする際に店員に何か尋ねるとします。そこで「ない」という返答だったとしても「そうなのか」と納得しないで下さい。彼らの「ない」という言葉は「知らない」「分からない」「無駄な労力を使いたくない」「面倒くさい」の言い換えである…

海外で見つけた変な名前のレストラン「Wagamama」(オランダ・アムステルダム)

2012年8月オランダ・アムステルダムにて撮影海外で頻繁に目にする変な名前のレストラン。言葉の意味が分かっているのか、いつも気になります。

オランダ・アムステルダムの街中で遭遇した巨大チェスー今日の1枚

2012年8月オランダ・アムステルダムにて撮影5年近く前の写真ですが、いまだに強く印象に残っている1枚です。

海外旅行者必見!グアテマラで成功率100%を誇る野良犬の撃退法を教えます

地面から石を拾い犬に向かって投げるフリをして下さい。至る所に野良犬がおるグアテマラ人は野良犬に対して本当に石を投げつけたり蹴りを入れたりします。なので投げるフリをするだけで逃げて行きます。これはJICA隊員の方から教えて貰いました。それまで追…

グアテマラ旅行者必見!首都グアテマラシティ⇔シェラの移動はアラモがお勧め

グアテマラの主要な交通手段はカミオネータ(チキンバス)です。その価格の安さから庶民の足となっており、例えば3時間以上の距離を走っても20Q(約300円)ほどです。日本の交通機関とは文字通り桁違いで、帰国後に電車に乗るのが怖いです。しかし首都グアテ…

世界一カラフルな教会はグアテマラにある?! サンアンドレス・シェクルの黄色い教会を訪ねて

先日、滞在中のシェラからほど近いサンアンドレス・シェクル(San Andrés Xecul)という町へ行きました。お目当てはこちらのド派手かつ鮮やかな教会 この教会最大の見所は天使をはじめとする壁の装飾です。まずはこちらをどうぞん~、困り顔続いてこちら鼻の穴…

温泉大国グアテマラが誇る天然温泉の最高峰「フエンテス・ヒョルヒーナ」体験記

滞在中の街シェラから車で50分ほどの距離にある天然の温泉フエンテス・ヒョルヒーナ(Fuentes Georginas)に行ってきました。グアテマラには、少なくともシェラ周辺には温泉文化があります。日本人としては嬉しい限りです。グアテマラにスペイン語留学をお考…

海外でボールを蹴っている人間が全員ナオト・インティライミだと思わないで欲しい

「へいエブリバディ!What's upだぜ!え、サッカーボール持ってるって?それなら一緒にボール蹴ろうよ!サッカーしようぜェェ!ボールは世界を繋ぐ最高のツールだからな!どいつもこいつもミートアップ&キャッチアップするぞォ!へいエブリバデェ、エボリボ…

グアテマラの世界遺産・ティカル遺跡は早朝のサンライズツアーがお勧めな3つの理由

グアテマラと言えばティカル遺跡。ティカル遺跡は国の象徴。外国人旅行者はやたらと金を取られるティカル遺跡。それでも行きたいティカル遺跡。たとえ前日の午前4時に入口で置き去りにされ、3時間以上を寒さに凍えても翌日に再チャレンジしたいティカル遺跡…

ティカル遺跡入場には事前に150Qの支払いが必要?ティカル入場方法を徹底解説

グアテマラが世界に誇るマヤ遺跡の最高傑作・ティカル。1979年に世界遺産に登録されています。ジャングルを進むと突如として現れる石造りのピラミッドは圧巻です遺跡の入り口にて入場チケットを取り扱う係員の長年に渡る横領が発覚し(実にグアテマラらしい)…

グアテマラ唯一の国際空港ラ・アウロラを降りても白いタクシーには乗るな!ぼられるぞ!

グアテマラ唯一の国際空港ラ・アウロラにて、初見無知の外国人殺し(料金ぼったくり)を狙う残忍冷酷なスナイパー、それが白いタクシー(白タク)です。唯一の国際空港のくせに出口は1つしかありません。それゆえグアテマラに降り立った外国旅行者は必ずこの…

国鳥ケツァールの観察スポットその1 サンマルコス県「レフヒオ・デル・ケツァール」

グアテマラにはケツァールを観察できる施設が沢山あります。今回はその中の1つであるサンマルコス県サンラファエル市のレフヒオ・デル・ケツァール(refugio del quetzal)をご紹介します。サンマルコス県はグアテマラ西部に位置し、西はメキシコ・南は太平…

格安で海外旅行をしたいならWorkaway(ワークアウェイ)を使い倒せ!

先日、同居人のイングランド人にWorkaway(ワークアウェイ)というサービスを教えて貰いました。旅行者がボランティアとして知識・労働力を提供する代わりに、ホストから食事と宿泊場所を無償で提供して貰えるという、画期的なマッチングサイトです。日本で…

スペイン・バルセロナで見つけたキャプテン翼~今日の1枚

絵心溢れるキャプテン翼(2012年8月撮影)スペインでは過去にキャプテン翼が「Oliver y Benji(オリベル ベンジ)」として放送されていました。翼の本名は「オリベル アトム」、「ベンジ」はGK若林です。日本語に訳すと「翼と若林」、ん~痺れます。少年時代…

バチカン市国・バチカン美術館の出口~今日の1枚

見よ、この見事な巨大螺旋階段!2012年9月撮影。当時ローマで激しい腹痛を起こし、丸4日間ホステルにてベッドとトイレを何十往復もしていました。5日目にして何とか復活し、いつでもトイレに駆け込めるようトイレットペーパーを持参しバチカンに乗り込み撮影…

シェラの市場デモクラシアを潜入レポーグアテマラ通信

海外で地元民の生活を知るには市場が最適です。グアテマラ第2の都市、シェラ(ケサルテナンゴ)の市場デモクラシアの様子を写真でお届けします。このゴチャゴチャ感、堪りません 人・物・野良犬が入り混じり活気溢れる市場民族衣装を纏った人たちが往来します…

謎の人形の正体はピニャータ ー グアテマラ通信

グアテマラの街角では何体もの不細工な手作り人形が売られています。ずっと疑問だったのですが、最近スペイン語の先生から教えて貰い正体を突き止めました。その名は「ピニャータ」(著作権という概念はありません。「ピニャータ工場」とは大きく出たもんだ…

海外での散髪時に自分のイメージを伝える5つの方法ーグアテマラの床屋体験記

1しつこく説明する2ジェスチャーを交える3相手が理解を示すまで髪を触らせない4散髪中も随時確認をする5少しでも変な動きをしたら止めさせる本日午後、グアテマラの床屋を初体験してきた。体を張ってスペイン語を特訓するべく「スマホで画像を見せてイ…

海外旅行中に現地通貨を入手する方法

海外旅行中にどうしても現地通貨が必要になる時があるかと思います。全ての買い物でクレジットカードが使えればいいのですが、交通費・個人経営のお土産屋さん・途上国では取扱いが現金のみの場合が多々あります。そんな時にこの記事がお役に立てば幸いです…

グアテマラに旅行するとお風呂に浸かれるよーシェラの風呂屋情報

先日、偶然知り合ったJICAの日本人女性に風呂屋の存在を教えて頂いた。つい数日前に海外のシャワーについてブログを書いたばかりだったので舞い上がった。しかも滞在中の家から徒歩15分ほど。早速グアテマラの風呂を体験してきたぜよ。(外観。静かな住宅街…

水圧が弱い海外のシャワー問題について考えるー冷える足を温める方法

ビニール袋にシャワーから出るお湯を溜めて下さい。お湯が溜まるまで時間は掛かりますが足冷えを解消出来ます。現在滞在中のシェラは標高2300mを超える高地のため、日中の小春日和から一転朝晩はかなり冷え込みます。なので弱~いシャワーは死活問題なのです…

海外で面倒くさい押し売り野郎やしつこいナンパ野郎を簡単に撃退する方法

相手の理解できない言語を話せばいい。グアテマラ人で日本語を理解できる奴はほぼ皆無だ。そんな中、勇敢にも僕に押し売りを仕掛けてくる輩にはこんな感じで対応している「は?おめー何言ってんだコラ?そんなもん要らねーからさっさと消え失せろ。目障りな…

海外旅行する日本人女性が絶っ対に知っておくべき事

日本人の女となら簡単にセックス出来る。残念ながらこれが世界の共通認識です。現在ホームステイ中の家にはあらゆる国の学生が・男女問わず・幅広い年齢で・入れ代わり立ち代わりでやって来ます。そんな環境で皆揃って食事をするので自然と各国の事情が話題…

旅行者必見!海外での防犯対策7選ーグアテマラ通信

①髭を生やす男性しか出来ない技ですが、すぐに実行可能な対策です。②髪の毛はボサボサでこっち来てからシャンプーしてません僕。髪も毎日は洗いません、シャワーが弱くて風邪引きそうなので。女性は帽子を被るなどして髪の毛を隠すべきです。”女なら力ずくで…

海外旅行の前に100均に行くべき理由を3点伝えたい

①旅行に役立つ便利グッズが満載僕は特に収納グッズが大好きです。この方のブログに詳しく書かれていますので是非ご一読下さい(世界一周しなくても参考になりますよ)→世界一周旅行に使える100均で揃えた持ち物25個!②万能のお土産屋さん和柄のiPhoneケース・…

大分へのプチ旅行を写真と共に振り返る

先日、大分県の中津(なかつ)市と豊前(ぶぜん)市という所へ遊びに行ってきました。なんで行ったんだっけ?と思い返すと下記3点が思い浮かびました。①子育てするなら田舎だよな~と以前から僕が思っていたところに②「地方の田舎からローカルの魅力を発信し、移…

おすすめ旅行スポットの紹介 第6回 ~安井金毘羅宮(京都)~

「やすいこんぴらぐう」と読みます。悪縁切りのご利益が強烈にあるようです。ネット情報ではお参り後「ジェットコースターのような人生を歩んだ」等、なかなか痺れる書き込みが多くありました。アクセスなど詳細はこちら→http://www.yasui-konpiragu.or.jp/…

おすすめ旅行スポットの紹介 第5回 ~青い池(北海道)~

昨日のYahooニースにて、台風の影響で池が濁ってしまったというニュースを見たので本日はこちらをご紹介。Appleの広告にも使われた名所で、北海道中央部の美瑛(びえい)町にあります。写真はこちら。これは加工をしていますが、次の写真は未加工です。 その…

おすすめ旅行スポットの紹介 第4回 ~青の洞窟(沖縄)~

沖縄の恩納村(おんなそん)真栄田岬(まえだみさき)にあります、その名も「青の洞窟」。ダイビング(潜る)かシュノーケリング(海面ぷかぷか)を選びます。僕はシュノーケリングをしました。次回はダイビングしたいさ~。プランにも依るかと思いますが僕…

おすすめ旅行スポットの紹介 第3回 ~セビージャ(エスタディオ・ラモン・サンチェス・ピスフアン)~

清武弘嗣が移籍するとのことなので、スペイン・セビージャFCのホームスタジアムを紹介します。本田圭佑がCSKAモスクワ時代(2010年)に決勝点となる直接FKを叩き込んだスタジアムでもあり、現在アルビレックス新潟所属の指宿洋史がかつて所属していたチーム…

高さ日本一!竜神大吊橋で100mバンジージャンプに挑戦

高さ日本一を謳う100mのバンジージャンプを体験してきました。茨城県常陸太田市の竜神大吊橋というところです。詳細はこちら→竜神大吊橋バンジージャンプ!高さ100m日本一! | 観光いばらき(茨城県の観光情報ポータルサイト)(茨城県公式観光情報サイト 観…

おみやげ2

旅行のおみやげに悩まれたら、僕はポストカードをお薦めします。以前の記事 おみやげ - 退職した勢いで始めたブログ に対して個別にメッセージ頂いたり、アクセス解析からもたまに目にして頂けているようなので僅かばかりの反響があったと勝手に判断しました…

おすすめ旅行スポットの紹介 第2回 ~三重県伊勢神宮~

サミットが開催されるということで。ご存じない方も多いかと想像するのですが(僕も行くまで知りませんでした)実は伊勢神宮は2つあります。内宮(ないくう)と外宮(げくう)の2つを合わせて伊勢神宮だそうです。奉られている神様が異なるそうで、外宮→内宮…

おみやげ

旅行に行く話をすると必ず「ね~、お土産買ってきてよ~」と言ってくる奴らが居る。おれ、お前らに宣戦布告するわ。今ここで明確に戦う姿勢を表明するわ。おれさ、旅行にはほぼ100%サッカーボール持っていくんだわ、旅先でも蹴るから。必然的にボールに加え…

ご提案、外国人に喜んでもらうにあたり

”漢字で名前を書いてあげる”これだけです。効果絶大かつ日本人なら誰でも可能な技術になります。めっちゃ喜びますし、たまに向こうからせがまれることもあります。 そこで、4年ほど前のオランダでの経験をお伝えします。視覚から興味を惹きたいので写真をよ…

おすすめ旅行スポットの紹介 第1回 ~山口県角島~

まずは写真をご覧頂きたい。(2013年8月撮影) 「つのしま」と読みます。大変思い出深いスポットなので第1回として投稿をします。詳しい地図や情報については、一般社団法人山口県観光連盟様のHPをご参照ください。http://www.oidemase.or.jp/tourism-inform…