読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasatoのブログ@グアテマラ滞在中

世界で唯一英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる男です。プロフィール写真撮影もしています。

ブラック企業を辞めた1年後、僕はグアテマラで生きる喜びを噛み締めている

忘れもしません。2016年4月14日、僕は過労で死にかけました。会社にほど近い寮に住んでいた僕は24時をとうに過ぎた頃やっと部屋に戻り、2~3時間の仮眠を取り再び出社しようとしていました(当時はこんなバカな生活を続けていました)午前3時頃だったと思い…

「お金を貰っているからプロ」論は500%間違い。搾取の世界から抜け出す思考法

「お金を貰っている以上はプロだ」よ~く聞く言葉ですね。これ、古いです。博物館に展示されていても何ら不思議のないレベルの古代思想です。しかもこの考え方をしている限り、豊かに生きられません。そろそろ現代版プロフェッショナル論にアップデートしま…

好きを仕事にしたい人・起業したい人はストリートで修業してみてはいかが?7つの能力が身に付きます

「え?ストリートパフォーマンス(大道芸)ってダンサーとかがやるやつじゃん?私が仕事にしたい事はそんなんじゃないの。そもそもオフィスワークで起業するからやっても意味ないし」という声が聞こえてきます。しかし、あなたの能力・特技が何だろうが、道…

「忙しいのか?」そんな些細な一言に救われる時がある

そんな言葉を貰っても僕のそれこそ山のように膨大な仕事量は一切減る訳ではなかった。その人に手伝って貰える訳でもなかった。しかし、「忙しいのか?」という10文字にも満たない言葉に心から震え励まされた経験が僕にはある。人間、追い込まれると「別に大…

仕事とは、目上の人に鼻毛出てますよと忠告すること

あなたは「鼻毛出てますよ」と目上の人に言えますか?例えばあなたが社長秘書だとして、多数の報道陣が駆けつける注目の新製品発表の記者会見直前に社長の鼻毛ボンバーを発見した時です。はみ出し具合3ミリとかそんな生易しいレベルではありません。「昨日の…

僕が2度とサラリーマンをしたくない3つの理由

あくまで僕の経験を踏まえてですが3点書きます。①残業が習慣化していて体を壊す→裁量権がない若手とか悲惨です。やりたきゃ残業してもいいけど、サラリーマンの残業ってほとんどが「終わらせるべき仕事が終わらないから嫌々仕方なくやるもの」です。本来はこ…

何を目的に、誰に向けて作りますか?

本日、偶然お知り合いになった映像のスペシャリストに僕のFreestyleFootballプロモーション動画を撮影して頂きました。実績もほとんどない僕にご協力下さる気前の良さ・炎天下での撮影にも関わらず何度も撮り直しをして下さる熱意・お持ちの本格的機材など、…

「自由に何しても良いよ」と言われて戸惑う人間は社畜でまず間違いない

会社勤めかどうかは関係ない。フリーランスだろうがプロスポーツ選手だろうが、社畜思考の人間は社畜なのだ。人生の主導権を他人に明け渡し、他人任せに生きる事。指示待ちで、自分の意志は存在しない。失敗したら他人のせい、責任逃れ。これが社畜の定義だ…

だから電話じゃなくてメールしろって!妖怪ウォッチ事件からその危険性を伝える

特に年配の人って電話が大好きですよね。「電話することが仕事だ」みたいな。気持ち悪っ!こういう”生ける昭和の歴史博物館”みたいな人達が一刻も早く絶滅することを切に願います。電話って物凄い暴力装置だと退職してからますます感じます。発信側は絶対的…

辛かった過去はネタにして笑い飛ばすといい。僕が会社のトイレでハンカチ噛んで泣いた話

忘れもしません。それは2014年7月28日月曜日の朝の出来事でした。前職では2014年4月1日に入社し、3か月間に渡る新入社員研修を経て、7月1日付で職場へ配属されました。前任の先輩から約3週間の引き継ぎを受け、ある意味で1人立ちした初めての月曜の朝。食堂…

いたちごっこ

自分の力の及ばない事に神経すり減らして頑張らなくていい。まして怒るなんて無意味で疲れます。怒りのパワーを違う方向に使った方が賢明です。前職では派遣会社や派遣社員の方々とやり取りをしてました。派遣社員の方って、ん~まあバイト感覚の方が中には…

シークレットスカウトの案内でございます

「A社の人事担当者が、あなた様の経歴にご興味を持たれています。」「ぶしつけながら、この度我々から人事総務に関する深い知見と豊富な経験をお持ちである方がいらっしゃることをA社の人事担当者にお話しさせて頂きましたところ、ご興味をお持ち頂けた次第…

鎌倉の紫陽花

余裕がある男はモテる。余裕のない男はモテない。モテないばかりか破滅する。この事実を実体験を踏まえて綴りたい。ちょうど1年前、当時付き合っていた彼女(Aさんとする)と鎌倉デートをした。長谷寺で紫陽花見たり大仏見たりスイーツを食べたいね、などと…

飲み屋の酔っぱらい親父から読み解く仕事術~松木安太郎という生き方~

昨日、サッカー日本代表の試合を久しぶりにテレビで見た。そこで改めて認識させられた。松木安太郎氏の実況(解説らしいがおれは断固認めない)はうるさいだけで視聴者の役に立つ情報を全く提供していない。「あーっ、あああ"~!!!あー良かった!」「お~い…

リーダーの資質

「切羽詰まった極限の状態でギャグを言えるか」他にも多くの要素があるかと思うが、前職での実体験に基づいて1つ挙げた。 新入社員研修を担当していたことがある。研修では、カリキュラムや資料を挟んだファイルを新入社員の人数分用意することになっていた…