読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasatoのブログ@グアテマラ滞在中

高校サッカーの挫折、大学受験失敗、失恋。ネガティブまっしぐらの人生から立ち直る契機となったフリースタイルフットボール・スペイン語・英語・カメラ等について綴り、以前の自分のようなネガティブ人間が前向きになるきっかけになれば嬉しい。

【妄想】就活する女子大生になったら面接ではこう自己PRをする

こんにちは、パラダイス政経大学のマサコです。本日は宜しくお願い致します。早速ですが、自己PRを3点お話させて頂きます。 まず1点目はコミュニケーション力です。女子アナ志望でしょ?と言われる顔の良さに始まり、芸能人も腰抜かす歯の美しさ、菜々緒も驚…

電通社員の過労自殺に見るマッチョ讃歌

今後就活を控える大学生・就活生・過酷な長時間労働をされている企業勤めの方へ。何か違和感を感じたらさっさと内定辞退なり退職をしましょう。辞めるくらいなんてことないです。会社に縛られている方がむしろ危険です。現代日本では頭のおかしい管理職はま…

新卒で正規雇用されないと正社員になりにくいとか完全にウソですから

"正規雇用から1度離れると正社員になるチャンスが少なくなる"や”離職期間が1年以上あると正規雇用されるのは難しい”等も同様に完全なウソ。こういう発言をする人は昔の価値観で生きている事がよく分かる。仮にこれらの発言が正しかったとすると、その人どん…

副業禁止は時代錯誤もはなはだしい

日本企業の9割以上が就業規則等で"副業の禁止"を定めていると思う。このルールの前提条件はこうだ。「絶対倒産しないから、金の心配はしないで思う存分会社のために(過労死するくらいの勢いで)働いてくれ!」僕は新入社員の時に「は?」と首を傾げた。いつ…

面接で緊張してしまう就活生にオススメする魔法の言葉

「緊張してしまいます(笑)」面接開始前後に、面接官に先手を打ってこの言葉を発して欲しい。そして、面接の度に毎回言い続けて欲しい。最後の(笑)を忘れずに。3つの効果が期待できる。1面接官から「大丈夫ですか?リラックスして下さい」等、気遣って貰える→…

究極的には評価なんて好き嫌いでしかない

例えば就活生の採用面接にて、全く同じスペック(学歴・面接の点数等)2人の内から1人を選ぶ時。例えばダンスの世界大会決勝にて、どちらも異なるスタイルで素晴らしいムーヴを見せ甲乙つけ難い時。そんな時、究極的には評価なんて好き嫌いにしかなり得ない。…

「人材不足」は言い訳に過ぎない~陸上男子400mリレー銀メダルを讃えて

人材不足・選手層が薄い…。これらの言葉は、指導者・管理者の怠慢にして最悪の言い訳であり、自らの能力不足を証明する言葉である。外部の人間(新聞記者など)が評するならまだしも、指導者本人がこれらを口にしていたら人間性を疑う。人材を育成出来ず選手層…

残業時間が減らない理由をダイエットに例えて説明する

「1年間のダイエット期間中、甘い物を食べてはいけません。ただし、我慢出来ない場合は1ヶ月に1個のケーキまで許可します。更に、どうしても我慢出来ない場合には特別にケーキを2個食べてよい月を6回定めます」 このルールだと年間最大で18個もケーキを食べ…

「利益の為なら長時間労働もやむを得ない」と考えるバカ人事だった当時の僕

管理職:「納期はギリギリ、人は最小限。そんな中で急に追加受注があった。残業でも夜勤でも休日出勤でもして(超が付く長時間労働で)対応するのが当然でしょう?受注を断って目の前のビジネスチャンスをみすみす逃すんですか?他に手がありますか?」人事…

インターンに参加すれば就活が自然と有利になると勘違いしているバカ大学生に1つ聞きたい

インターンに参加したがために落とされる可能性を考えたか?お前がインターン期間中に何か好印象を残せた時に初めて有利になる可能性が生まれるんだぞ。あくまで可能性の話だ。逆にだ、お前が悪い印象を残したら不利になるんだぞ?企業はボランティアでイン…

就活自殺を考えている君へ、面接の服装について1つ提案がある。

・Noネクタイ・Noジャケット・シャツはボタン2つ空け、袖まくり3回で臨んではどうだろうか。(ごめん、女性は自分で考えて笑)ふざけるどころか至って真面目に提案しているぞ。というのも僕自身が就活生の頃、この服装で採用面接に臨み内定を貰ったからだ。”…

2学期の期末テストで100点を取ったけど通知表は3だったという話

中3の2学期末、音楽の大嫌いな先生を見返すために期末テスト(筆記)で100点取ったのに通知表が3だった。あれは4でしょ!!!!!笑学校の音楽という授業がとてつもなく嫌いだった。授業じゃなく苦行だった。授業は憂鬱だったし先生もとても嫌いだった。なぜ音痴…

サイボウズの広告が気にくわない。「サービス残業0時間/月 できるんじゃない?」じゃねーよ

先日JR神田駅山手線ホームで目にしたこの広告、思わず撮ってしまった。有名企業サイボウズの広告だ。感じた違和感を文字にしてみる。・目標に労働基準法違反の犯罪が書かれていること・”できるんじゃない?”という軽い口調と男性(社長らしい)の笑顔・諸悪…