フリースタイルフットボーラー&トリリンガルカメラマンmasato@14か国334日間の旅終了

英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語でフリースタイルフットボールを教えられる世界で唯一の男です。プロフィール写真撮影もしています。

グアテマラ

グアテマラってどんな国?女優・片桐はいりの視点で見たマヤ文明の国

「グアテマラの弟」片桐はいり著・幻冬舎文庫カラフルなグアテマラの織物と。「グアテマラの弟」は女優の片桐はいりさんが書かれた文庫本です。タイトルにあるように、片桐さんの弟さんはグアテマラの古都アンティグアにお住まいで、弟さんを訪ねた際のエッ…

ラテンアメリカ特有のお祭り!女の子の15歳を祝う一世一代の大イベント「キンセニェーラ」

メキシコ及び中南米特有の、女の子の15歳の誕生日を祝うキンセニェーラ(Quinceñera)というすげーお祭りを昨日体験しました(具体的にどの国がやっているか完全には把握していません)パッと見は完全に結婚式このお祭りの何がすげーかというと、その規模・…

中米グアテマラのフォトジェニックな絶景スポット10選|マヤ文明と色彩の洪水に圧倒される旅へ

もし街頭で突然「グアテマラの印象は?」と聞かれても想像もつきませんよね。以前の僕もそうでした。しかーし!実はグアテマラはフォトジェニックな絶景観光地の宝庫なのです。200日間の滞在中に実際に訪れた場所から10箇所を選びランキングにました。第10位…

中米を代表する一品!豚の皮を油でカリッと揚げたチチャロンChicharrón

見た目は唐揚げ豚の皮を油でカリッと揚げたこちらの料理はチチャロン(Chicharrón) トルティージャやセビーチェと並び広く中米で食されています。ビールのつまみにもってこいの一品でそのままでも食べられますが、タコスに乗せたりソース(サルサ)と絡めて…

僕はグアテマラを近い国にしていたらしい。海外で毎日ブログを更新する威力

先日の一時帰国中に多くの人に言われたことがある。「masatoさんの更新しているブログを読むと、遠く離れた国なのにグアテマラを身近に感じた」「グアテマラの様子が写真付きで分かって興味を持った」「グアテマラに行ってみたくなった」正確にはネット環境…

民族衣装を身に纏った親子の帰り道|グアテマラの日常

2017年3月撮影グアテマラでの数々の写真を改めて振り返ると、日本では有り得ない光景ばかりだったのだなと驚きます。

サンアントニオ・パロポの民族衣装を纏った少女|今日の1枚

2017年5月撮影世界一美しい湖アティトラン湖。湖のすぐ近くのブランコで楽しそうに遊んでいました。

グアテマラって一体どんな国なの?3分で分かるYouTube動画を作成したぜ!

ごちゃごちゃ言いません、僕が作成したこちらの3分間の動画をご覧下さい。 www.youtube.com 色彩の洪水、民族衣装、かつての日本も同様であったと想像される未開発の様子、活気あふれる市場、美しい自然、子供達の笑顔。こんな国で僕は200日間生活をし、フリ…

ここはギリシアのアクロポリス?いいや、中米グアテマラはシェラだぜ

2017年3月撮影横からグアテマラなんて世界地図でどこにあるかも知らない方がほとんどかと思いますし、未開発の途上国というイメージを持たれると思います。ところがどっこい、こんなすごい建物もたくさんあるんです。こちらはグアテマラ第二の都市シェラはミ…

グアテマラで200日間生活した僕が考える、海外生活で顔つきが変わる3つの要因

昔はこの「海外生活で顔が変わる説」が大嫌いだったのですが、最近は顔って変わり得るものだと思うようになってきました。理由は下記3点です。①使用する言語に伴う口の動き僕はグアテマラで200日間ずっとスペイン語を話していました。英語も同じですがRとLの…

おれは外国人かっ?! 日本帰国後にグアテマラとの違いに驚いた事トップ5

昨日からのシリーズです。ではいきます。第5位-道路・交通ゴミがほとんど落ちていない、ガラスやヘッドライトが割れてる等のオンボロ車が走っていない、クラクションをほとんど聞かない、道路の舗装状態がとてもよい、未舗装の道路がほとんどない、交差点に…

絶体絶命?! グアテマラ200日間の滞在で危険を感じた瞬間トップ3

メキシコシティにて10時間の飛行機遅延を乗り越え、ちょうど200日ぶりに日本国領土に足を踏み入れました。機内ではグアテマラの日々を振り返り何度か泣いてしまいました。幸運な事に事故・事件に巻き込まれることなく帰国できた訳ですが、思い返すと危険な事…

グアテマラ旅行者の必須情報!チマルテナンゴの渋滞はえげつない

シェラから首都へ向かう途中、チマルテナンゴにて首都⇆西部の移動の際に必ず通る(と思われる)チマルテナンゴ、ここ要注意です。朝夕は特に混みます。考えられる理由は3点。①首都へ通じる道なので交通量が多い②それにも関わらず片側一車線(写真参照) ③し…

6/4(日)グアテマラ西部ウエウエテナンゴでの日本文化紹介 写真レポート

2017年6月4日(日)撮影 あまりにも写真が多いのでちょびちょび出していこうと思います。

日本文化紹介@ウエウエテナンゴでのフリースタイルフットボールパフォーマンスの記録

昨日6/4(日)、メキシコ国境にほど近いグアテマラ西部の地方都市ウエウエテナンゴにてJICA主催の日本文化紹介というイベントが開催されました。そのイベントにてフリースタイルフットボールを披露しました。 イベントは1日中人が絶えることなく大盛況でした。…

グアテマラの働くひと図鑑「フルーツ売りの少年」@シェラ

2017年4月撮影@シェラパルケ・セントラルでのストリートパフォーマンス後は必ず彼からナランハ(オレンジ)を買っていました。かがんで写真に納まろうとしてくれてありがとう。

チキンバスの合間から見えるボルカン・サンタマリア|グアテマラの写真

2017年4月撮影この喧噪・ゴチャゴチャ感があと少しで体験できなくなると思うと、わし寂しい。信じられないけど来週の今頃には日本だぜェ!!!

パナハッチェルの土産屋にて出会った可愛い兄妹に癒される|今日の写真

世界一美しいとされるグアテマラのアティトラン湖(何度もしつこくてすみません笑)この湖の観光拠点となるパナハッチェルのメインストリート、サンタンデール通りの土産屋にて可愛い兄妹と出会いました。妹はずっとおもちゃをかじってた特にお兄ちゃんはお…

アティトラン湖畔の村サンアントニオ・パロポでのフリースタイルフットボール教室の記録

通算5回目の開催となったグアテマラでの子供向けフリースタイルフットボール教室の様子を写真と共に振り返ります。今回は体育の時間に僕のパフォーマンスを観てもらいました。ご覧のように世界一美しい湖アティトラン湖のすぐ近くのコートでした。技を体験し…

6月4日(日)ウエウエテナンゴの日本文化紹介にてグアテマラ最後のパフォーマンス

今週末6月4日(日)、グアテマラ西部ウエウエテナンゴにてDía del Japón (日本の日)というお祭りが開催されます。JICAが主催する日本文化を紹介する1日がかりのイベントです。(JICAの方より拝借)内容はかなり本格的でして折り紙・着物の体験をはじめ、焼…

車の荷台は乗車スペースぜよ!グアテマラの車事情

日本では少年時代に数回しか乗ったことがありませんでしたが、グアテマラに来てからは頻繁に乗っています、車の荷台こちらは立って乗ってますグアテマラのデコボコ道路でもびくともしない現地人の尻の皮は丈夫だと思いましたです。

グアテマラらしさはメルカド(市場)にあり!5枚の写真で伝えるマヤ文明の国

2017年5月撮影 メルカド(市場)はスリが多いので写真撮影をする際はくれぐれもお気を付け下さい。

スペイン・スペイン語とグアテマラ・スペイン語で言い回しが異なる単語5選

①電話の「もしもし」 受け取り側はスペインではdigame 、グアテマラではalo。 ②車 スペインではcoche、グアテマラではcarro。グアテマラでcocheは豚を指します。 ③OKという返事 スペインではvaleとめちゃくちゃ頻繁に言いますが(というか他の言い方は聞いた…

日本では体験不可能!グアテマラ国民の足・チキンバス10の驚き

グアテマラ滞在が半年を超えた今、チキンバス(カミオネータ)に相当慣れている自分に驚いています。こちらに来る前は「ピストルを持ったバス強盗が乗り込んでくる危険な乗り物など使ってたまるか!」と思っていましたが、慣れって怖いですね。もう日常的に…

おれの職場はグアテマラ第二の都市シェラのパルケ・セントラルだ!

2017年4月撮影市民の憩いの場であるシェラのパルケ・セントラル(中央公園) 週末になれば多くの人がやって来ます。僕以外にもストリートパフォーマーが何人かいます。そんなパルケで週末にフリースタイルフットボールのストリートパフォーマンスを半年近く…

ペテンイツァ湖に飛び込み!大はしゃぎするグアテマラの子供達

2017年3月撮影グアテマラで撮影してきた写真の中でも特にお気に入りの一枚です。子供達に混じって20回ほど飛び込みをしたのは良い思い出です。

グアテマラ東部リビングストンで出会ったガリフナ族の美少女

グアテマラ東部リビングストンにて9歳だそうです海とヤシの木がお似合いでしたバイクもパシャリグアテマラは地域によって生活している人々の風習・外見が大きく異なります。まるで異国を訪れたかのような不思議な体験でした。

世界一奇妙な「アイ ラブ 〇〇」像決定戦はグアテマラが暫定首位

世界中の観光都市で”I lOVE NewYork”的なモニュメントがあるじゃないですか、各地の都市名が入るあれ。過去にそこそこ海外を周ってきた僕ですが、グアテマラ東部リオドゥルセにて遭遇したこいつには笑わせてもらいました筋骨隆々の男が巨大魚を素手で捉える…

グアテマラのマダム達の日常「頭にめっちゃ荷物載せるやん?!」

温泉街スニルにて頭に載せたままバスに乗り込んできます。写真のマダムはまだ可愛いものですが「おばちゃん嘘やろ、それ絶対頭のらんやん!首折れるやん?!」てな量でも軽々載せてきます。恐るべしマダム達。強靭な首とバランス感覚を兼ね備えたグアテマラマ…

グアテマラ人から必ず聞かれる質問「日本人ならカラテできるでしょ?」

いやできねーわ、やったことさえねーわ。すべからく全員から聞かれるからいい加減飽きたわ、面倒くせーわ映画「カラテキッド」(邦題はベストキッド)の影響です。昔の映画にも関わらず未だに人気があるようで、フリースタイルフットボール教室で訪れる学校…