グアテマラの歩き方by旅するフットボーラ―masato

1990年生まれ。クレヨンしんちゃんの街・埼玉県春日部市出身。常に日に焼けており歯並びが良いラテン系繊細派。さいたま市立浦和高校→明治大学政経学部→メーカーにて人事として2年間勤務。退職後は治安の悪い中米グアテマラへ1人で飛び立ち、1年間ボール1つで中南米を渡り歩く。世界各地でパフォーマンス・子供教室を開催。現在は英語・スペイン語・日本語の3ヶ国語を自在に操るトリリンガル、グアテマラ親善大使としても活動中

【闇夜×火花】町野健との撮影会!第5弾はスチールウールスピニングだ!





本ブログの人気シリーズ プロフォトグラファー町野健さん とのフリースタイルフットボール撮影会。第5弾のテーマは「闇夜×火花」です。今までにない新たな試みとなった我々の意欲作です。さあさあ、じっくり見ていっておくれ!




令和ジャンプ!f:id:masafreestyle:20190504004419j:plain
ストリートですな〜



躍動感!f:id:masafreestyle:20190504142850j:plainおれ、時を止める能力者なんだ←




急ブレーキかけたら火花が!
f:id:masafreestyle:20190504003035j:plain
masatoは時速300kmで走りますからね←




みんなには黙ってたんだけどオレ炎の使い手なんだ←
f:id:masafreestyle:20190504003058j:plain
たまに燃えカスが飛んできましたw




スターウオーズやターミネーターなど映画のワンシーンを彷彿とさせるショット
f:id:masafreestyle:20190504002724j:plain
少し見にくいのですが、Tシャツにはメキシコ特有の色鮮やかなガイコツがデザインされています。中南米雑貨の輸入を行うImbayaさんの商品です。中南米好きは要チェックのお店です。公式Instagramからも各種アイテムを見れますよ!




腹筋をチラ見せf:id:masafreestyle:20190504003753j:plain
小さい炎もまたよろし




オブジェの一部と化す!
f:id:masafreestyle:20190504004850j:plain
最後まで腹筋アピールは忘れない笑



え?背後で飛び散る火花をどう発生させたのかって?もちろんオレの特殊能力さ← 嘘ですハイ。気になる方は「スチールウールスピニング」でググって下さい。燃えさかる鉄をぶん回してます。また、平成に2人で作ってきた過去の作品集もこの機会に是非ご覧下さい。
第1弾「横浜×夜景」
第2弾「廃墟×ストリート」
第3弾「夜桜×着物」
第4弾「東京駅×スーツ」



今回の特殊撮影を提案してくださった町野さんは、こんなカッコいい写真から女性のポートレート、風景撮影まで本当に幅広く活動されています。七五三・親子写真も撮っており全国各地へ出張もしています。町野さんのHP・各種SNS・依頼はこちらからどうぞ!
町野健ホームページ
Instagram
ブログ



新時代の幕開けにふさわしい作品になったと思います。令和はいよいよ海外進出もあるかも? 今後もまっちー&まさとをお楽しみに!f:id:masafreestyle:20190504143608j:image※ブログに載せた写真は色味がより濃く強く出るよう加工をしております。




 

【masatoホームページ】
【twitter】
【instagram】
YouTube

youtu.be

------------------
僕の活動紹介冊子・masatoマガジンを
無料配布中です(B5サイズ 8ページ)

f:id:masafreestyle:20180819184745j:plain
お申し込みはこちらのフォームより
宜しくお願い致します↓
https://ws.formzu.net/fgen/S65746064/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

 

 

【東京駅×スーツ×フリースタイルフットボール】町野健との撮影会!第4弾





本ブログの人気シリーズ プロフォトグラファー町野健さん とのフリースタイルフットボール撮影会。第4弾のテーマは「スーツ×都会のオフィス街」平成最後の作品をお楽しみ下さい!



平成ジャンプ!
f:id:masafreestyle:20190430003336j:plain
バックの東京駅が映えます



スーツは脚が綺麗に見えますね
f:id:masafreestyle:20190430002931j:plain
細身のシルエットは新鮮でした



革靴でも蹴る!跳ぶ!f:id:masafreestyle:20190430103427j:plain
パンツが破れないか心配でしたが、スーツでもほぼ制限なく動けました。でも調子乗るときっと破れる笑



masatoの仕事術①チームワーク
f:id:masafreestyle:20190430003444j:plain
お笑い芸人中川家と(2019年ラグビーW杯オフィシャルスポンサー三菱地所による丸の内15丁目プロジェクト



masatoの仕事術②時は金なりf:id:masafreestyle:20190430004717j:plain
平日の通勤ラッシュ時にこれやったら道空けてもらえそうw



masatoの仕事術③マルチタスクf:id:masafreestyle:20190430005028j:plain
「あ、令和?おれ平成にいるんだけど今どこ?あ〜分かった、すぐそっち行くわ!」




masatoの仕事術④時には大胆に!
f:id:masafreestyle:20190430003614j:plain
なり振り構わず本気で取り組む姿勢ってモテますよね。たとえネクタイが裏返っていようとも←



前回の夜桜から1年以上空いてしまいましたが、まっちーさんとの撮影はやはりとても楽しく刺激的でした。「撮ってもらう」というより「2人で作り上げている」という感覚です。平成に2人で作ってきた過去の作品集も是非ご覧下さい↓
第1弾「横浜×夜景」
第2弾「廃墟×ストリート」
第3弾「夜桜×着物」



町野さんはこんなカッコいい写真を撮る一方で、女性の優しく柔らかいポートレート撮影も得意としています。七五三など家族イベントも撮影されており、全国各地へ出張もしています。町野さんのHP・各種SNSはこちらチェックを↓
町野健ホームページ
Instagram
ブログ



心置きなく令和を迎えられる、そんな思い出深い撮影となりました。ブログでは載せきれないナイスな写真がまだまだあります。僕のInstagramで非公開作を随時アップしていくのでそちらも併せてご覧下さい。思わず「よいお年を」と言いそうな雰囲気ですが笑、よい令和をお迎え下さい!





【masatoホームページ】
【twitter】
【instagram】
YouTube

youtu.be

------------------
僕の活動紹介冊子・masatoマガジンを
無料配布中です(B5サイズ 8ページ)

f:id:masafreestyle:20180819184745j:plain
お申し込みはこちらのフォームより
宜しくお願い致します↓
https://ws.formzu.net/fgen/S65746064/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

 

 

私がキライな人をあなたも一緒にキライになってよ!という同調圧力





本日のツイート





発端のAさんがダサいのはもちろんのこと、Aさんに追従・迎合している人たちが最もタチが悪いです。ただ、ここでAグループを非難しても輪をかけてダサいので、なぜこのA思考が世間でウケるのかを考えてみました。



僕なりの答えは2つ。
①著名人叩きと同じ構造
②興味ない対象を考えたり調べたりするのは超面倒くさい



ネット上で強い言葉で誰かを非難するって優越感に浸れて気持ち良いですよね。「不倫した元スポーツ選手の◯◯はバカだ」みたいな。人間は誰かをイジメるのがきっと大好きなんですよね。しかも、本当に◯◯さんについての情報が正しいのかを調べるのも面倒くさいし。だからそれらしい論調に乗っかりがちなのかなと。SNSの時代だからこそ「その情報は間違ってるぜ」と迅速な修正も可能になると思いたいところです。



「人間は誰かをイジメてしまう傾向がある」と知っているだけでも生き方が変わると思います。久しぶりのブログがこんなんで書いた自分に少し戸惑うmasatoでした(笑) もう4月目前とか嘘だろおいっ!





スペイン語無料レッスンはじめました!】
Instagram
YouTube

【masatoホームページ】
【twitter】
【instagram】
YouTube

youtu.be

------------------
僕の活動紹介冊子・masatoマガジンを
無料配布中です(B5サイズ 8ページ)

f:id:masafreestyle:20180819184745j:plain
お申し込みはこちらのフォームより
宜しくお願い致します↓
https://ws.formzu.net/fgen/S65746064/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

 

 

プロサッカー選手・佐藤勇人(ジェフ千葉)さんと話ができて大興奮した話





憧れのスターやアイドルっていますか?
僕にはいます。小学生時代のサッカーチームの先輩である佐藤勇人・寿人兄弟です。



双子でプロサッカー選手になるだけでなく、サッカー日本代表史上初めて兄弟で同時にピッチに立ったという大記録を持つ2人。FWの寿人さんはサンフレッチェ広島時代にリーグ優勝・得点王・MVPなど多くの賞を獲りました。一方の勇人さんは当時のオシム監督に見出され一気に開花、ナビスコカップで優勝するなどボランチとしてチームを支え続けています。



今から15年以上前、2人がプロになった年に少年サッカーチームのお正月初蹴りに来てくれました。初めて間近で目にする本物のプロサッカー選手に僕は衝撃を受けました。それ以来僕のアイドルでありスーパースターである2人を応援し続け、今に至ります。



そんな憧れの佐藤兄弟を一目見るために千葉・蘇我ジェフ千葉練習グランドまで行ってきました。
f:id:masafreestyle:20190305200323j:image
勇人さんと写真。練習後にも関わらず快く応じて下さるファンサービス精神に感動です。野球のイチローに似てます(笑) 寿人さんも近くにいたのに緊張で勇人さんと話すだけで精一杯でした(笑)



2003年1月、佐藤勇人さん(左)と当時小6の僕(右)f:id:masafreestyle:20190305200358j:image
さすがに二人とも年取りましたね(笑)



僕は今ではフリースタイルフットボールをやっていますが、競技は違えど刺激をもらえました。昔と変わらず、いや昔以上にカッコ良かったです。人に夢や元気を与えるスポーツ選手って本当に輝いてるなと思った1日でした。ボール蹴り続けてて良かった!



怪我に気を付けてJ1昇格に向けて頑張って下さい。
応援してます!




スペイン語無料レッスンはじめました!】
Instagram
YouTube

【masatoホームページ】
【twitter】
【instagram】
YouTube

youtu.be

------------------
僕の活動紹介冊子・masatoマガジンを
無料配布中です(B5サイズ 8ページ)

f:id:masafreestyle:20180819184745j:plain
お申し込みはこちらのフォームより
宜しくお願い致します↓
https://ws.formzu.net/fgen/S65746064/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

 

 

価値観の違いで別れるのが子供、異なる価値観を擦り合わせるのが大人





「価値観の違いで別れた」
以前はもっともらしく聞こえていたのですが、最近は「これちゃうな」と違和感を感じる表現となりました。



付き合ったり結婚したりしていても他人は他人。価値観が違くて当たり前で。生まれた場所も、親も(もしかしたら親がいなかったかも)、経済状況も、周りの友人たちも異なった2人が関係を築こうとする訳だから、そりゃ「お互いが違うことを前提」にしないと上手くいきません。



まだ付き合いたての頃は「異なる価値観の擦り合わせ」が出来ていても、時間の経過と共に色々なことが「当たり前」になりがちだと思います。異性関係に限らず職場や家族間、広く人間関係において「面倒臭くても話し合うこと」でしか理解は進まないと実感する今日この頃でした。





スペイン語無料レッスンはじめました!】
Instagram
YouTube

【masatoホームページ】
【twitter】
【instagram】
YouTube

youtu.be

------------------
僕の活動紹介冊子・masatoマガジンを
無料配布中です(B5サイズ 8ページ)

f:id:masafreestyle:20180819184745j:plain
お申し込みはこちらのフォームより
宜しくお願い致します↓
https://ws.formzu.net/fgen/S65746064/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

 

 

自分がもっと我慢していれば…そんな人間関係は終わっている





先日のツイート↓





上司が部下にパワハラしていい訳がない。
部活の顧問が生徒を殴っていいとは思わない。
恋人/夫婦関係でDVがあれば別れるべき。



日本は経済的に先進国かも知れないけど、
人権については後進国だなと思う今日この頃です。





スペイン語無料レッスンはじめました!】
Instagram
YouTube

【masatoホームページ】
【twitter】
【instagram】
YouTube

youtu.be

------------------
僕の活動紹介冊子・masatoマガジンを
無料配布中です(B5サイズ 8ページ)

f:id:masafreestyle:20180819184745j:plain
お申し込みはこちらのフォームより
宜しくお願い致します↓
https://ws.formzu.net/fgen/S65746064/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 

 

 

尊敬されるかは自分次第だが、尊重は誰しもがされるべきもの





肌色ってどんな色ですか?



日本に住んでいると見た目/容姿が似通った人がほとんどなので、我々はクレヨン/色鉛筆で「肌色」と聞くと色のイメージが湧きます。しかし、例えば中南米の国々ではどうでしょう?肌が黒い人・茶色い人・白い人がいます。髪の毛も様々です。最近だとテニスの大阪なおみさんの件もありましたね。



少し脱線しました。
もっと身近なことでも「尊重」について考えるべき事例はたくさんあります。学校でのイジメ,女性蔑視,ブラック企業
最も分かりやすいのは家族関係や男女関係だと思います。いくら近い関係であっても超えてはいけない線がある。



僕自身まったくできた人間ではなく、他人への尊重を欠いてしまい傷付けてしまったと反省することは沢山あります。
「〜すべき」「〜しなくてはいけない」論は好きではありませんが「尊重」については誰しもがされるべきだと俺は思う。





スペイン語無料レッスンはじめました!】
Instagram
YouTube

【masatoホームページ】
【twitter】
【instagram】
YouTube

youtu.be

------------------
僕の活動紹介冊子・masatoマガジンを
無料配布中です(B5サイズ 8ページ)

f:id:masafreestyle:20180819184745j:plain
お申し込みはこちらのフォームより
宜しくお願い致します↓
https://ws.formzu.net/fgen/S65746064/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー